雪道だって歓びに! 今年の冬は最新BMWの「xDrive」を体感しよう。【雪上試乗会】

IGNITE / 2014年12月16日 8時40分

写真

日本全国あちらこちらのスキー場が続々とオープンし、いよいよ本格的なウインターシーズンが幕を開けます。スキー&スノーボードアイテムを新調したり、スタッドレスタイヤに履き替えたりと、冬支度に余念のない方も多いことでしょう(筆者もその一人です!)。そんなウインタースポーツ大好き人間のアナタ、今シーズンはさらに欲張って、“走る歓び”も味わってみてはいかがでしょう?


日本有数のスノーパラダイス、苗場スキー場と白馬・八方尾根スキー場では、12月下旬から「BMW xDrive雪上特別試乗会」が開催されます。スキー&スノーボードウェアのまま、気軽に立ち寄ってみたい冬のホットスポットの出現です!

実際に乗れるBMWの4輪駆動・xDriveモデルは、「X1」「X3」「X4」「X5」といった“SAV”、定番セダンの「320i」、さらにはBMW初のミニバン「2シリーズ アクティブツアラー」といった具合でバラエティ豊富。特設コースだけではなく一般道でも試乗可能なので、スキー場まで自分が乗ってきたクルマとの違いもよく分かりそうです。

BMWではSUVのことをSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)と呼んでいますが、そのココロは、オンロードでもオフロードでも走る歓びと抜群の安定感を実現できるという自信の表れ。卓越した走りを支える4輪駆動システム「xDrive」のキャッチフレーズはズバリ、「すべての道を歓びに変える。」です。

「xDrive」は通常時は前輪に40%、後輪に60%の駆動トルクを配分して、FR(後輪駆動)のような走り味を実現しながら、ウェット路面やウインタードライブなどではスリップの兆候を“先読み”して、バツグンの安定感を発揮します。その秘密は、インテリジェントな4輪制御。ステアリングの切れ角やホイールの回転速度などの車両データから、スリップする前にその兆候を読み取り、瞬時に前後の駆動トルクを最適に配分しているのです。

雪国に住んでいないウインタースポーツ大好き人間にとって、気になるモデルに雪上で試乗できるチャンスはなかなか巡ってきません。今年の冬はぜひ欲張って、ウインタースポーツ+αの“走る歓び”を体感しちゃいましょう!

■苗場スキー場・苗場プリンスホテル(新潟県)
開催日:
2014年12月26日~2015年1月4日の毎日
2015年1月10日~2015年2月22日の毎週土・日曜日
および2015年1月12日(祝日)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
IGNITE

トピックスRSS

ランキング