愛猫の健康状態をアプリで確認できるカメラ付き自動給餌器『Bistro』がスゴい【動画】

IGNITE / 2014年7月31日 7時0分

写真

どこでも飼い猫の健康状態の確認ができる、カメラとWi-Fi、体重計搭載の猫用給餌機「Bistro」がIndiegogoで購入希望者を募集している。出先でも飼い猫の様子をリアルタイムで確認したい・・・
飼い猫の健康状態をクラウド上で詳しく管理したい・・・

「Bistro」はそんな猫好きの人々の希望に応える給餌機となっている。「Bistro」の詳しい仕組みを説明すると、フードディスペンサー部分にキャットフードや水を置き、それを食べようとする猫を感知すると下部の体重計や正面のカメラが作動し、Wi-Fiにより飼い主のタブレットやスマートフォン等のデバイスに情報が送信されるという仕組みだ。送信される情報はリアルタイムの飼い猫の様子、猫の体重、エサを食べた量、水を飲んだ量等となっており、急な体重減少や食事量減少といった異変を通知していち早く健康状態の変化に気づけるようになっている。

さらに「ネコ顔認識」にも対応しているので、複数飼いの場合でもどの猫がどの程度エサを食べたのか区別して記録できるのも便利なポイントだ。

またアプリにはキャットフードの栄養成分データベースも統合されており、飼い猫が肥満気味の場合などは、十分な栄養を摂りつつダイエットするためのエサの量のプランも出してくれる。この「Bistro」は現在プロトタイプの段階で、クラウドファンディングサイトで購入希望者から量産化資金を募っている。

出資額は、250台限定の先行購入者価格が149ドルでBistro1台となっているが、募集開始早々に売り切れてしまったため、現在は179ドルで1台のコースが最安値となっている。

資金調達と量産化が問題なく進んだ場合、出資者への出荷は来年2月から3月になる見込みで、出資募集終了後の一般向け市販価格は現在のところ249ドルが予定されている。

(Lion-Maniacs)

The post 愛猫の健康状態をアプリで確認できるカメラ付き自動給餌器『Bistro』がスゴい【動画】 appeared first on IGNITE(イグナイト).

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング