1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

1組限定のオールインクルーシブ宿泊プランで楽しむ、心と体を開放するリトリートな旅

IGNITE / 2023年11月9日 9時30分

写真

「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド京都)」は、2024年1月に開業5周年を迎えることを記念し、「five senses」をテーマに同ホテルならではの五感を通じたおもてなしを用意する。

その第一弾として、1組2名限定のオールインクルーシブ宿泊プランを販売する。同プランの宿泊日は2024年1月29日(月)からの2泊3日だ。

大切な人とふたりで、贅沢なホテルステイを体験しよう。

ラグジュアリーな客室とオールインクルーシブ

同プランでは、「ザ・サウザンド京都」のシグネチャー・スイートルーム「ザ・サウザンド・スイート」を確約する。加えて、館内レストランでの朝・昼・夜・アフタヌーンティーを含む食事および飲み物*や、インルームダイニング、「THE THOUSAND SPA」のスパトリートメント、温浴施設、「THE THOUSAND FITNESS」のレンタルアイテムが代金に含まれている。

「ザ・サウザンド・スイート」に泊まる

宿泊するのは、8・9階の2フロア吹き抜けとなる同ホテルのシグネチャー・スイートルーム「ザ・サウザンド・スイート」。下階にリビング&ダイニング、上階にベッドルームを配したメゾネットタイプの客室だ。

やさしく光が差し込む大きな窓からは、庭の緑や京都タワーの一部を望むことができ、特別なひとときを過ごすことができる。

茶道や禅に通じる引き算の美学をもとに、京都で育まれた豊かな知恵を随所に取り入れたしつらえで、心地よい滞在を満喫できる。なお、プランには客室内のミニバーも含まれる。

館内3つのレストランでの食事と飲み物

イタリア料理「SCALAE(スカーラエ)」、日本料理「KIZAHASHI(キザハシ)」、カフェバー「TEA AND BAR(ティーアンドバー)」の食事・飲み物*が同プランの料金には含まれている。朝食・ランチ・ディナー・アフタヌーンティーまで利用できる。

インルームダイニングで楽しむ食事と飲み物

インルームダイニングの食事・飲み物*も料金に含まれている。なお、インルームダイニング朝食を希望の場合は、アメリカンブレックファーストまたは和食となる。各朝食の詳しいメニュー内容は、客室のタブレットより確認可能だ。

スパトリートメント、温浴施設も利用可能

ワールドラグジュアリースパアワード2022の「最優秀テーマデザインスパ(東アジア地域)」を受賞した「THE THOUSAND SPA」のスパトリートメントから、好きなメニューを1名につき一度利用できる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください