1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ファッション

「コンフェクト」より天然素材100%の撥⽔ウェアが登場!ジップトップとモッズコートをラインナップ

IGNITE / 2023年12月6日 20時30分

写真

リネンを軸にした天然素材にこだわり、「SLOW MADE IN JAPAN」をコンセプトにしたものづくりを行うメンズブランド「CONFECT(コンフェクト)」。同ブランドが、天然素材100%でありながら撥水機能を有した2型のアウターをリリースした。

同商品は、同ブランド各店舗にて一斉販売中だ。服好きなら、天然素材100%の超撥水加工アウターが気にならないはずはない。

スーピマコットンとコットンリネンの超撥水加工アウター

ケミカルな素材に偏ってしまいがちな撥水ウェアを、「CONFECT」は天然素材によって作り上げた。リリースするアウターは、スーピマコットンを使用したジップトップ「超撥水スーピマジップトップ」と、コットンリネン素材のモッズコートである「超撥水コットンリネンオックスモッズコート」。いずれも、超撥水加工を施したアイテムだ。

超撥水加工とは、繊維自体に特殊なコーティングをすることで、水滴と生地繊維との表面張力を付帯、強化させたもの。なお、防水機能とは異なり、高い浸透圧や長時間の水濡れ状態下では撥水されない。

日常生活において必要最低限の撥水機能があり、雨や雪天候でのアウターとして十分に機能する。それでいて天然素材の服らしく透湿性があり、蒸れずに快適な着心地を感じることができる。

着古されたヴィンテージの魅力を汲み取ったようなファブリック

生地には、ジャパンメイドらしい、手間をかけ作り込んだものをピックアップ。

高密度クロスを洗いにより揉みほぐし、バイオ加工により生地表面の毛羽を微生物に食べさせ、生地に柔らかさと滑らかなタッチを生んだものを採用した。いずれも、着古されたヴィンテージの魅力を汲み取ったような、表情豊かなファブリックだ。

高密度で軽いシェルを使用したアウター

「超撥水スーピマジップトップ」は、繊維長の長いスーピマコットン素材の高密度で軽いシェルを使用したアウター。製品染めによる色斑や濃淡に表情があり、ヴィンテージのような味わい深い雰囲気が特徴だ。

製品染めによる奥深い色味を表現したアウター

「超撥水コットンリネンオックスモッズコート」は、近江地方伝統の晒し技術で加工がなされ、細かいシボや芯の砕けたような適度な生地の落ち感が特徴。ミリタリーヴィンテージからディテールを落とし込み、製品染めによる奥深い色味を表現している。

大人のデイリースタイルを確実に格上げしてくれる同商品を手に入れて欲しい。

超撥水スーピマジップトップ
col:D.Red、Moca、Black(※Mocaはオンライショップ/丸の内店/梅田店限定)
size:F
Price:47,300円

超撥水コットンリネンオックスモッズコート
col:D.Green、Ink Black
size:F
Price:58,300円

CONFECTオフィシャルブランドサイト:https://nestrobe.com/mens

PR TIMES:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000220.000070950.html

(角谷良平)

※表示価格はすべて税込み

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください