1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

アートあふれる早春の京都。「ARTISTS’ FAIR KYOTO」サテライトイベントでカフェやギャラリーに作品展示

IGNITE / 2024年2月7日 19時45分

写真

古都・京都が現代アートであふれる──。京都国立博物館 明治古都館などを会場に3月1日(金)から開かれるアートフェア「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2024」にあわせ、市街を舞台としたサテライトイベントの開催が決定。

2月27日(火)からの会期中、京都の街中に点在する飲食店やギャラリー等で旬のアーティストの作品が展示される。また、メインイベントのオンラインチケット販売も開始された。

京都各所を舞台とした「SATELLITE 2024」

「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2024」では、京都国立博物館 明治古都館、京都新聞ビル、清水寺を会場に、ペインティングからインスタレーションまで多種多様な表現手法の作品が並ぶ。

さらにサテライトイベントとして、「ARTISTS’ FAIR KYOTO:SATELLITE 2024」を開催。市内各所に位置するギャラリー等が過去にフェアに出品した作家とコラボレーションし、作品の展示・販売を行う。

MtK Contemporary Art

「slide/shi」

中京区の「千總ギャラリー -gallery2」では2月29日(木)~5月6日(月)の期間、片山真妃さん、木下令子さん、高尾岳央さんの展覧会「slide/shi」を行う。時間は10:00~17:00で、火・水は休館となる。

左《mori8》2023(部分) 片山真妃/中央《面》 2021(部分) 木下令子/右《帆/エンジェル》2023(部分) 高尾岳央

「Archive Start」

下京区の「Artist-in-Residence 賀茂なす」では、2月29日(木)~3月3日(日)11:00~18:30、今西真也さん、香月美菜さん、大東真也さん、高瀬栞菜さん、たかくらかずきさん他、複数のアーティストの作品を展示する。

《Lines and lines》2022年 今西真也

「Travels and Dreams(in daily life)」

左京区の「MtK Contemporary Art」では2月29日(木)~3月23日(土)10:00~18:00、「Travels and Dreams(in daily life)」と題して相川勝さん、小林椋さん、すずえりさん、水戸部七絵さん他の作品を展示する。

《Sixty years since the first man went into space.》2021年 水戸部七絵

「mtk+ vol.18/川村摩那」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

複数ページをまたぐ記事です

記事の最終ページでミッション達成してください