1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

「objcts.io」と「Knirps」のコラボ折りたたみ傘が登場。雨の日を美しく過ごす

IGNITE / 2024年5月28日 13時0分

写真

「objcts.io(オブジェクツアイオー)」は、ドイツの老舗折りたたみ傘ブランド「Knirps(クニルプス)」とコラボレーションした別注デザインの折り畳み傘を、5月29日(水)より発売する。

防水シュリンクレザーで仕立てた「カラビナ付アンブレラカバー」も同時発売されるため、梅雨の季節を快適に乗り切ろう。

「Knirps」の定番モデルがベースの「Knirps T.220 for objcts.io」

今回発売される「Knirps T.220 for objcts.io」は、その名の通り同ブランドのアイコンモデルである「T.220」をベースに別注したもの。「T.220」にはワンタッチの自動開閉機能があり、強風にも負けない強い耐久性を持つグラスファイバーを使用した8本骨構造の折りたたみ傘だ。

傘を開いた際の直径は約97cmとなっており、使いやすいサイズ感。折りたたむと縦幅約29cm、直径約6cmとコンパクトになるため、バッグにも収納可能だ。これからの梅雨の季節、バッグに忍ばせておくことで安心して過ごせるだろう。

赤ドットのブランドロゴがワンポイントに

別注ならではのデザインとして、「Knirps」のカラーリングを引用し、さらに傘の内側には、赤いドットが特長のブランドロゴがプリントされている。「T.220」の魅力のひとつであるミニマルな外観はそのままに、使い手が傘を差したときにワンポイントが目に映るデザインに仕上がった。

オリジナルのグリップ部分は通常グレーだが、今回は艶感のあるブラックに変更。落ち着いた大人の余裕を感じさせる色合いが、手元にシャープな印象を演出する。

高級感のあるレザーアンブレラカラーも同時発売

今回折りたたみ傘と同時に、同ブランドの多くの製品で採用している「防水シュリンクレザー」を使用したカラビナ付きのアンブレラカラーも登場。濡れた傘をスタイリッシュに収納できるだけでなく、手に馴染むレザー特有の柔らかな質感で、持ち歩く際も上質さを感じられる。

折りたたみ傘を携帯しやすいように、カバーの上部にはカラビナを設置。折りたたみ傘のストラップを通すことで、手やバッグに引っ掛けて持ち運べるようになる。カバーのカラーはブラック・ホワイトベージュ・グレーの3色展開なので、バッグと革の色味を合わせて楽しむことも可能だ。

少し憂鬱な梅雨の日々を、「T.220」を使用して晴れやかな気持ちで過ごしたい。

Knirps T.220 for objcts.io
価格:11,000円(税込)
商品ページ:https://objcts.io/products/knirps-umbrella

カラビナ付アンブレラカバー
価格:18,700円(税込)
商品ページ:https://objcts.io/products/umbrella-cover

PR TIMES:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000052.000039762.html

(kyoko.)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください