テムズ川を流れる巨大なラグビーボールから現れたのは・・・世界に一台のあのSUV!

IGNITE / 2015年6月2日 21時46分

写真

来たる9月18日、4年に1度の「ラグビーワールドカップ」がイングランドで開催されることをご存知だろうか。

サッカーや野球、錦織圭選手の活躍が目覚ましいテニスなどと比べると日本ではいまいち注目度が低いラグビーだが、実は「ラグビーワールドカップ」はオリンピックやサッカーW杯に次ぐ世界的なビッグイベントとして知られている。

そんな中、巨大なラグビーボールがテムズ川を流れる映像が届いた。

さっそく映像をご覧いただこう。ロンドンの美しい街並みをバックに、テムズ川を流れる巨大なラグビーボール。その中から現れたのは……

ラグビーボールの中から現れたのは、ランドローバーの硬派なSUV「ディフェンダー」だった。しかも、ラグビーワールドカップ2015仕様として制作された世界に一台のスペシャルバージョンだ。

リアにはガラスで囲まれた特製ラックが設置され、移動中も優勝トロフィーの「ウェブ・エリス・カップ」が見えるようになっている。このラックには、遠隔ロックや照明、温度管理などの機能も搭載されているそうだ。

今回は一昼夜をかけてテムズ川を25マイル下ったが、この後は英国とアイルランドを100日間巡るツアーで使用される。

ディフェンダーは今年12月をもって生産終了となることが決定しているが、まさに「有終の美」を飾る大役を任せられたと言える。

ラグビーワールドカップ2015にはもちろん、我らが日本代表も出場する(8大会連続8回目)。現在は世界の列強を驚かすべく、虎視眈々と爪を研いでいる最中だ。来たる9月、普段はラグビーを見ない方も、筋骨隆々の男たちによるスーパープレイやドラマに熱視線を送ってみてはいかがだろうか。

(zlatan)

写真:ランドローバー・ジャパン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング