カルティエの新作が似合う自分を想像できるイベントが代官山で開催

IGNITE / 2016年7月29日 7時30分

写真

ことし5月に発売したカルティエの男性向け新作ウォッチ「ドライブ ドゥ カルティエ」。

この時計を使う生活を体験できる公開イベントが、7月29日(金)~31日(日)までの3日間、渋谷区の代官山蔦屋書店で開催される。

確固たる存在感を放つドライブ ドゥ カルティエ ウォッチは、ローマ数字と剣型針が特徴。

エレガントで凛々しいルックスは、モデルによってさまざまな表情を見せる。

今回の企画名は、「THE HOUSE OF THE DRIVE MAN IN TOKYO “Drive de Cartier” meets BEAMS」。

ドライブ ドゥ カルティエが似合う男性を「Drive Man」とし、そのライフスタイルと世界観をビームスが表現する。

時計製造のパイオニアであるカルティエと、日本のファッション界のパイオニアであるビームスが、「What drives you?」をテーマに、ファッション、アート、車、旅などの切り口でDrive Manの大人の世界へと誘う。

代官山蔦屋書店のコンシェルジュも、Drive Manをイメージし、書籍、映像、音楽などのアイテムを織り交ぜて、リアルでロマンあふれる世界観を表現する。

この機会に、ドライブ ドゥ カルティエの魅力を堪能してはいかがだろうか。

THE HOUSE OF THE DRIVE MAN IN TOKYO “Drive de Cartier” meets BEAMS
会期:7月29日(金)~7月31日(日)
時間:7月 29 、30 日 7 ~19 時 (最終入場 18 時)※最終日は22時まで(最終入場 21時)
場所:蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア

画像提供元:カルティエ公式サイト:http://www.cartier.jp/ja/pages/whatdrivesyou.html

(下條信吾)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング