古都にふさわしい繊細な贅沢「ウェスティン都ホテル京都」

IGNITE / 2016年9月20日 7時30分

写真

京都東山に佇む「ウェスティン都ホテル京都」。

都会の喧騒を離れてゆったりと過ごすには最適なホテルのひとつ。

京都の街並みや東山の緑豊かな自然を望む部屋では四季折々の景色が楽しめる。

ホテル内には鉄板焼き、中国料理、カフェレストラン、英国風ティールーム、ライブジャズつきの優雅なカクテルラウンジなど個性豊かなレストラン、バーがそろう。

ウェスティンブランドの名にふさわしい上質で洗練されたホスピタリティにも満足することができる一流のホテルだ。

ところで「ウェスティン都ホテル京都」で、和の雰囲気を存分に味える部屋があるのをご存じだろうか。

ホテル7階には数寄屋風別館「佳水園(かすいえん)」、離れの茶室「可楽庵」が控える。

檜皮ぶきの重厚な門をくぐり佳水園に足を踏み入れると雰囲気が一変、しっとりとした日本旅館の様相をたたえる空間が現れる。

自然の岩盤を主体とした庭園「植治の庭」は琵琶湖疎水の水を引き入れた見事な滝を創出。

ロビーラウンジから見える醍醐三宝院の庭を模して造られた白砂敷きの「白砂の中庭」はすっきりと美しい。

高低差を活かした数寄屋風の客室での滞在はホテルにいることを忘れてしまいそうなほど。

古都京都に相応しい華奢な細い線を感じる建築が繊細で上品である。

部屋にはベッドはなく畳にふとん、バスタブではなくタイルの壁に四角く仕切られた内風呂が備わる。

徒歩圏内に、南禅寺や京都市動物園など見どころも多数。

ホテルから徒歩10分の京都国立近代美術館では9月27日から「メアリー・カサット展」を開催する。

チケット付きの宿泊プランがあるので興味のある方は利用してはいかがだろう。

秋が深まったころならば、古都の紅葉とともに想い出に残る1日となるだろう。

住所:京都市東山区粟田口華頂町1
電話:075-771-7111
宿泊予約センター:0120-333-001
サイト:http://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto/

(小椚萌香)

【参考】
ウェステイン都ホテル京都 – 高級旅館・高級ホテルの予約ならrelux(リラックス)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング