1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

17の湯巡りが愉しめる湯原温泉「湯めぐりの宿 松の家 花泉」

IGNITE / 2017年4月30日 22時0分

写真

岡山県の県北にある湯原温泉は湯郷温泉、奥津温泉とともに美作三湯(みまさかさんとう)と呼ばれる西日本でも有数の温泉地。

湯原温泉には15の自噴の源泉があり豊富な湯量を誇る。

今回は趣向を凝らした大浴場が愉しめる「湯めぐりの宿 松の家 花泉(かせん)」を紹介しよう。

宿泊した部屋は温泉露天風呂付きの「星露」の間。漆塗りの樽風呂に源泉かけ流しの温泉が溢れる。

浴衣に着替え、まずは宿自慢の大浴場の湯巡りに。

夜の露天風呂もリラックスできるが、背中に直接陽の温かさを感じる昼の露天風呂も贅沢な気分。

「露くらべ」には岩を基調とした露天風呂をはじめ桶風呂・釜風呂・ジェット風呂など、「花くらべ」には打たせ湯・寝湯・陶器風呂・檜風呂などを用意。

男女入れ替え制なので「露くらべ」と「花くらべ」のさまざまなタイプの湯船を愉しむことができる。

そのほかにも加温・加水なしの大浴場「露隠(つゆごもり)」と有料の貸切風呂「露ろまん」もある。

食事はモダンな雰囲気のお食事処「花ごころ」で。

夕食は料理長こだわりの旬の食材を目と舌で味わう季節の創作会席。

食前酒の梅酒に始まり、華やかな器に先付、前菜、お造里等々美しく盛られた料理の数々が並ぶ。

湯原産青大豆「キヨミドリ」を使用した豆乳鍋が珍しい。

青大豆「キヨミドリ」はショ糖含有量が多いため風味が良くおいしい大豆。九州の一部と湯原・蒜山(ひるぜん)の一部しか栽培されていない幻の青大豆だそう。

朝食もなかなかの品数が揃う充実の和定食。旅先ではつい食べ過ぎてしまう。

「松の家 花泉」は温泉、料理のほかにも魅力あるサービスが揃う。

リラクゼーションフロアには岩盤浴、岩盤ドーム、エアマッサージの施設。

漫画が棚いっぱいに揃うコミックルーム、自分好みの枕を選べるピロールームもある。

館内を歩くと目に付くちりめん細工の人形や装飾品も人気。

スタッフもにこやかに対応してくれる体も心もほっこりと温まる宿であった。

住所:岡山県真庭市湯原温泉320-1

電話:0867-62-2121

松の家 花泉 公式サイト:http://yubara-matsunoya.com/

(小椚萌香)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください