iPhone 5 のうわさ―NFC とデジタルウォレットを搭載か?【インターネットコム】

インフォシーク / 2012年6月27日 11時51分

Passbook

最近、iPhone 5 のうわさが少なくて寂しく感じている人も多いのではないだろうか。そんな人たちのために、最新の iPhone 5 のうわさをお届けしよう。今回は、Apple が iPhone 5 に近距離無線通信(Near Field Communication:NFC)チップを搭載するかもしれない、というものだ。

NFC チップは、Android スマートフォンの一部ではすでに利用可能になっている。NFC チップが iPhone に搭載されれば、iPhone を端末にかざすだけでモバイル決済が可能になる。米国ブログメディア 9to5Mac は、iPhone 5.1 および iPhone 5.2 だとされる2つのプロトタイプのハードウェアコードを解析し、NFC チップとアンテナへの参照個所を見つけたと伝えている。

次期バージョンの Apple モバイル OS、iOS 6 には「Passbook」と呼ばれるアプリが組み込まれている。Passbook は、小売店のポイントカードなどを iPhone で利用可能にするものだ。Apple は、この機能を利用すれば、財布の中に溢れ、見つけるのも大変な何枚ものポイントカードをすべて iPhone に入れて持ち歩けるようになるとしている。そして 9to5Mac は、Passbook は NFC 機能を活用したものなのではないか、と推測しているのだ。

Apple のデジタルウォレットは、Google の Google ウォレットと直接競合するものだ。Google ウォレットは、すでに NFC チップを搭載する Samsung の Galaxy S III などで利用可能になっている。また Microsoft は、Windows Phone 8 にデジタルウオレット機能が搭載されることを最近公表したばかりだ。

このような状況の中で、今秋発売される iPhone 5 に NFC を利用したウオレットサービスが搭載されていたしても、まったく不思議ではない。NFC 搭載のうわさは以前から飛び交っていたし、Apple も NFC 統合に向けて取り組んでいること自体は以前から明らかにしていた。

関連記事
Apple、Podcast 専用アプリ「Podcast」をリリース
動画で道案内できる iOS アプリ、「カンバン娘」が店舗まで誘導する企画スタート
疾走する忍者を操る iOS 向けゲームアプリ「タップ忍者」が配信開始

※この記事及び画像は、japan.internet.comより転載の許可を得て掲載しています。

インフォシーク

トピックスRSS

ランキング