Apple「iPhone 5」の予約数が24時間で200万件超、ペースは「iPhone 4S」の2倍以上【インターネットコム】

インフォシーク / 2012年9月18日 6時11分

iPhone 5

米国 Apple は2012年9月17日、世界各地で9月14日より購入予約受付を行っている新型スマートフォン「iPhone 5」について、予約件数が受付開始から24時間で200万件を超えたと発表した。このペースは、受付開始後24時間で100万件超となった前モデル「iPhone 4S」に比べ2倍以上も速い。日本国内ではKDDI とソフトバンクモバイルが9月21日に発売する予定で、現在予約を受け付けている(関連記事1、関連記事2)。

Apple によると、この予約件数は初期段階の供給可能量を超過しているという。そのため、すでに予約を済ましている人でも iPhone 5 の入手が発売日の9月21日より遅れ、10月になる例が多数出るとしている。

iPhone 5 は、Apple が9月12日に発表した新型 iPhone。高速通信サービス LTE 対応となり、画面は既存モデル「iPhone 4S」より縦に伸びた高解像度の4インチ「Retina」ディスプレイで、これまでの iPhone のなかで最も薄く軽量なモデルという。プロセッサは「A6」を採用して、処理速度が2倍に向上したとしている。詳細については、関連記事を参照のこと。


iPhone シリーズのなかで最薄モデルの iPhone 5
左:iPhone 4S、右:iPhone 5

関連記事
イヤホン端子に付けられるスマホ用のボールペン付きストラップ型タッチペン、上海問屋
Bluetooth 対応スピーカー2機種を発売、加賀ハイテック
医療者向けの電卓アプリ「医療計算機 Pro」に新たに2種類の計算機能を追加

※この記事及び画像は、japan.internet.comより転載の許可を得て掲載しています。

インフォシーク

トピックスRSS

ランキング