衆院選はどこに投票すべき?!あなたと政党の『オススメ相性診断』

インフォシーク / 2012年12月10日 14時0分

いよいよ投開票日まで一週間を切った第46回『衆議院総選挙』(12月16日投開票)。今回の選挙は民主党や自民党などの既存政党に加え、日本維新の会や日本未来の党といった第三極勢力が絡む多党乱立の様相。投票日が刻一刻と近づいているものの、まだ投票先を決めかねているという方も多いのではないでしょうか? 実は、そんな方にオススメの“政党との相性診断が無料でできるサービス”があるんです! それは、毎日新聞社が実施している『毎日ボートマッチ(通称・えらぼーと)』。

『えらぼーと』は衆院選の争点に関する質問に答えると自分と政党や候補者との考え方の近さを“一致度”という数値で教えてくれるツール。同社は立候補予定者全員を対象に「候補者アンケート」を実施していて、このアンケートの結果を基礎データとして使っているんです。

一体どんなものなのか? 試しにやってみましょう!まずは、コチラにアクセスし、「えらぼーとを始める」をクリック。「スタート」すると、このような形で質問されます。


質問スタート

全20問。すべて選択式です。「どちらの答えも当てはまらないよ!」という人もいらっしゃるかもしれませんが、あくまで“一致度”を知る目安なので、自分の考えに近いものをサクッと選んじゃってください。

政策に関する質問なので、イマイチよくわからない難しい用語が出てくるかもしれません。そんな時は「ミニ解説」をクリック! 争点になっている言葉の意味をチェックすることができます。


「ミニ解説」をクリックで…

ちなみに「無回答」にしたい場合は、回答せず「次の質問」に進めばOK。いったん「前の質問」に戻ると「無回答にする」という選択肢も出てきますよ。


わからなければ「無回答」もアリ

20の質問に答え終わったら「重要度の設定」という項目が出てきます。「標準」を1として、「やや高」は2倍、「高」は4倍、「やや低」は2分の1、「低」4分の1の重みを付けてあなたと候補者の回答との一致度を計算してくれるんです。その後、性別と年齢を選択(※任意)すれば、いよいよ診断結果の発表です!


重要度の設定

果たして、あなたと考え方の近い政党は?


あなたと考え方の近い政党は?

その他、政党だけでなく各候補者との一致度をチェックすることや、テーマごとに一致度を確認することもできますよ~。(※アンケートに答えていない政治家との一致度は0%になります) 

各政党・政治家がどんな考えをもって選挙に臨んでいるのか、あるいは自分自身がどんな考えなのかを知る一つのツールとして、『えらぼーと』を楽しんでみてはいかがでしょうか?

毎日ボートマッチ(通称・えらぼーと)はこちら>>

インフォシーク

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング