今、ニュースと漫画のコラボがアツい?!楽天の漫画ニュースアプリが好評

インフォシーク / 2013年4月11日 12時30分

漫画とニュースがコラボしたAndroid&iPhoneアプリ「C.I.A情報局~漫画ニュース~」

 楽天Infoseek ニュースがリリースした、時事ネタを漫画でわかりやすく説明するアプリ「C.I.A情報局~マンガニュース~」(以下CIA)が3月29日のiPhoneのニュース部門アプリでYahoo!を抜き1位を記録(無料総合部門では7位)した。このアプリを楽天と共同製作した「マンガエッグ」が運営する「漫画の新聞」からは号外も出ている。

 そもそもこのアプリはAndroidおよびiPhone用のアプリで、毎日の膨大な量のニュースを漫画で説明するというもので、そういったアプリは過去にもいくつか出ているが、何がユーザーの心を掴んだのか?

特徴その1・1ページ1コマで情報量が違う!
 漫画といえば1ページに4~6コマにコマ割されてストーリーが展開されるものだが、1コマに入る情報量が多いと、4~5インチのスマートフォンで読むには文字の表示がどうしても小さくなってしまうため読みづらく感じてしまう。このCIAは1ページに1コマが表示され、全24ページでひとつのニュースを説明してくれるから、情報量が多くてもかなり読みやすく、理解もしやすいのだ。


情報量が多くても読みやすい

特徴その2・幅広いジャンルのニュースをチョイス!
 CIAは主に3つのコーナーから構成されていて、月~金更新の「時事ニュース」毎日更新の「恐怖の事件簿」不定期更新の「特集 事件の更新」となっている。「時事ニュース」では主に最近話題になっている、やわらかめの時事ネタやB級ニュースを扱っていて、東大生が考案した勉強机や、ずん飯尾や「今でしょ」の林先生などブレイク中の芸人を切ったり、かと思えば日本の食料廃棄量やエコカーなど真面目な話題も取り上げてとにかくジャンルが幅広い。「恐怖の事件簿」ではかつて世間を騒がせたグリコ森永事件や和歌山毒物カレー事件を約1ヶ月にわたって連載。「え、ここまで書くの?」という描写もあり、一つの事件につき144Pもあるから読み応えはたっぷりだ。「特集 事件の真相」は、注目を集めた最新ニュースの概要や背景、裏話などを解説。現在のところ「アルジェリア人質事件」のみだが、3回に渡り72P分読むことが出来る。


様々なジャンルのニュースを幅広くチェック出来る。

特徴その3・キャラクターがとことん個性的!
 主役の高校1年生・森くんは髪の毛の中からなんでも出てくるアフロ頭が特徴なのだが、見た目ボケ役の彼ですらツッコミに回らないといけないほど突っ込みどころ満載のキャラクター多数登場する。名前はアイドルっぽいのにとにかくバカな赤頭の相棒、赤西仁を始め、名前はアイドルっぽいのに見た目はゴリラな「剛力彩香」、上半身ハダカで頭の中はアイドルのことしかない教師「カッパ・リー」、靴下に異常な興奮を覚える変態女子高生アンミツこと「安西密子」、漫画やアニメに詳しくてBL大好きの残念美人教師「シモーナ」、虐待癖のある痛いゴスロリ「野崎苺」など、個性的すぎる面々が絶妙なシチュエーションでその日のニュースを解説してくれるのだ。登場人物のキャラが絶妙にそのニュースの内容にあっていたりするので、内容をすんなり理解しやすくなっている。


個性豊かなキャラたち。左から主人公の森くん、苺ちゃん、カッパ先生、シモーナ先生

特徴その4・最新ニュースもチェック出来る!
 漫画ニュースだけでなく、最新のニュースもチェックしたいと思ったら、「Infoseekニュース」からピックアップされた最新のニューストピックスも紹介しているので、そちらも要チェックだ。


Infoseekニュースとの連携も。漫画を読んだら、最新トピックスをチェック。

特徴その5・「ラッキーくじ」で楽天ポイントもゲット!
 楽天会員に登録していれば、1日1回、毎日ラッキーくじを引くことが出来て、1日につき1,001人にポイントゲットのチャンスが待っている。


ニュースを読んでポイントもゲット

 時事ニュースをチェックしたい、話題のニュースのウンチクを語りたい、というあなた。あるいは毎日ニュースを新聞でチェックするのは大変だから気軽にニュースを知りたい…というあなたにピッタリのアプリだ。この際チェックしてみては?

「C.I.A情報局~マンガニュース~」今すぐDL!
iPhone版はこちら>>
Android版はこちら>>

インフォシーク

トピックスRSS

ランキング