衆議院選の結果で大きく変わる?今後の株価・ドル円

インフォシーク / 2014年12月2日 10時0分

衆議院選の結果で大きく変わる?今後の株価・ドル円

今年も残すところあと1ヶ月。気がつけばドル円は、アベノミクスがはじまった頃の2012年12月だった86円から118円と約32円と約30%も円安になりました。

30%の円安とはどれくらいのインパクトがあるかわかりますか?

日本だけで普通に生活していると気が付きにくいかもしれませんが、単純に計算すると海外旅行先で10万円分の買い物をが7.6万円分しか買えない!国内で海外製品を購入しようとすると、500万円の外車がたった2年で650万円出さないと買えない!海外赴任中で日本円で給料をもらっている場合は、月収30万円だった場合、23万円程度の生活水準になってしまうということです。衝撃的な内容ですね。

あまり実感ない方でも、この2年間のドル円相場を含めた、為替や株式市場でどれだけの変化が起こっていたのかおわかりいただけたかと思います。

そして、2014年12月14日(日)に、この2年間で進められてきたアベノミクスと呼ばれる経済政策とそれによって起きた様々なものについて、是か非かを問うための選挙が行われます。

あなたは、この2年間にアベノミクスの恩恵を受けましたか?損失しましたか?

株やドルを持っていた人はこの2年間で大きく資産を増やし、資産を持っていなかった人は特に給料水準が上昇したわけでもなく、長引くデフレの中生活資金を貯金し生活してきたので、投資をしておらず恩恵を預かったわけではありません。そのため、「大義なき選挙」と言われるように、多くの国民がなんのために選挙をするのかわからないまま、選挙が行われます。

しかし、海外の投資家から見ると「一大事の選挙」ということになります。その理由は、投資経験が少しでもあればより理解しやすいかもしれませんが、2年間に為替が30%も変動するという流れの中、一旦この流れが崩れると大きく円高・株安の流れが起こる可能性を含んでいるということを意味しているのです。

そう、選挙の結果で、今後のドル円や日経平均株価は大きく変わると私は考えております。

お気づきでないかもしれませんが、この2年間の流れにうまく乗れなかったあなたにも次のチャンスが到来したのです。

では何からスタートすべきと思いますか?

今回、この急激な為替の動きで利益を重ねるという意味では「FX」での少額投資からはじめてみることをオススメします。

何事も動き出さなければはじまりません。

まだまだ間に合います。

この選挙相場のビックウェーブに乗っていこうじゃありませんか!!

※但し、しっかり勉強して楽しく資産運用して参りましょう!

全くの初心者の方は、まずは1,000円からはじめられるFX投資からスタートしてみてはいかがでしょうか?

★輝かしい第一歩目は無料でFX口座開設からはじまる。無料口座開設はコチラ>>

インフォシーク

トピックスRSS

ランキング