“楽天全部いり”楽天ゲートウェイで楽天サービスを思う存分使い倒そう!

インフォシーク / 2014年12月18日 14時0分

楽天ゲートウェイで楽天サービスを使い倒そう!

インターネットの普及にともない、パソコンやスマホがあれば簡単に知りたい情報が得られ、いつでもどこでも買い物などができるようになった。しかし便利になる一方で、アプリのインストールやサイトへの登録など、面倒な手間も増えてきた。

楽天にも様々なサービスがあるが、一つ一つサイトを開き検索を繰り返すことに、不便さを感じている人も多いだろう。

そこでオススメのアプリが、楽天ゲートウェイアプリだ。

この楽天ゲートウェイは、楽天市場や楽天トラベルなど、楽天サービスの全てを一つにまとめたアプリだ。

8個のメインサービスタブと、34のサービスへのアイコンリンクが、新たにサイトを開いたり、いちいちアプリをインストールする手間を省いてくれて、楽天の様々なサービスをすぐに楽しむことができる。

実際に利用してみると、通勤電車の中で朝のニュースを見たり、休憩時間には欲しいものをチェックしたり、また夜になれば友人たちと旅行の計画をたてたり…この全てが楽天ゲートウェイ一つで済ませられるので、ストレスを感じることなく、全ての楽天サービスが堪能できた。

特に、楽天トラベルをチェックしながら、旅行に必要なものを楽天市場で探すことなどが、画面をスイスイ横にめくるだけですぐにできるのがうれしい。よく使うタブは、入れ替え機能で自由にカスタマイズも出来る。

一度試してみれば、その便利さが実感できるはずだ。

また、楽天市場や楽天トラベルなどの王道なものだけでなく、アンケートで要望の高かった「ゴルフ」や「楽天デリバリー」などのコンテンツも追加され、サービスの幅がぐっと広くなっている。

最近追加された「おすすめタブ」は、楽天市場とゲートウェイのコラボのタブとなる。楽天市場おすすめ店舗の人気アイテムがランダムに出現することになっているので、毎日チェックしていればお得な情報に出会えるかもしれない。

さらに、今月中にはニュースをマンガで楽しめる「マンガタブ」が追加される予定だ。スマホに合わせて縦にスクロールするので読みやすく、気軽にニュースを楽しめるはず。祝祭日を除いて毎日更新されるので、日々のちょっとした楽しみになることだろう。

この楽天ゲートウェイは、市場はPCのトップページがポータルサイト化してるのに、モバイルが独立してしまっていることを不便に感じ、開発されたという。実際、iOSのアプリのレビューにも「ひとつにまとまって嬉しい」という声が届いている。

今後もユーザーの要望に答え、新たなコンテンツが随時追加されるようなので、楽しみにしたい。近いうちに、ユーザーから要望の高かったオークションも追加したいとのことだ。

24時間365日、毎日使えるコンテンツが詰まった楽天ゲートウェイを利用すれば、生活がより豊かになることは間違いない。

楽天サービスを使い倒そう!楽天ゲートウェイはこちら>>

インフォシーク

トピックスRSS

ランキング