【ドライブで行く】鳥取の人気観光スポット~鳥取は砂丘だけじゃないんです!~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年7月22日 9時0分

写真

【ドライブで行く】鳥取の人気観光スポット~鳥取は砂丘だけじゃないんです!~

鳥取の人気観光スポットを3カ所取り上げてみた


鳥取県と言えば、砂丘だけ!というイメージを持ちがちでは?
しかし、鳥取は砂丘だけではなく、また砂丘も「砂」だけではないのだ。

美しい日本海を眺めながら海岸線をドライブすると、新しい魅力に出会えるし、中でも県のシンボルでもある標高約1,709mの大山は、中国地方の最高峰だ。
冬は雪の日が多く、砂丘にも雪が積もる景色が素晴らしい。

食も豊富で、二十世紀梨など、数多くの農産物や新鮮な海の幸も味わえる。

鳥取の語源は古事記・日本書紀に表われているとされ、古い歴史を持つ土地でもある。
東西は約125km、南北は約61kmと、県の面積がとても小さいので、ドライブで県内を走り回って、鳥取をもっと深く知ってみよう!

鳥取砂丘(鳥取県鳥取市)


お馴染みの「鳥取砂丘」は、日本海に注ぐ千代川が中国山地の風化した岩石を流し、海中の砂が潮流によって海岸に運ばれ、海岸線に堆積した砂が風によって内陸に運ばれ、形成された海岸砂丘だ。

砂丘の地形も変化に富み、山脈のような砂丘列は3列。
大山などの火山活動で堆積した火山灰が見られる場所もある。

そして、この砂丘、ただ歩くだけではない!
ここは要チェックだ。
パラグライダーやハンググライダー、ラクダ乗り体験、海水浴、キャンプ、鳥取砂丘こどもの国など、まるでテーマパークのような充実した一日が過ごせる場所なのである。

さらに、砂丘のすぐ南には、多鯰ヶ池の散策ができ、近くにはもぎたての梨が味わえる梨狩り園もある。

・アクセス
中国自動車道佐用JCT→鳥取自動車道鳥取IC→国道29号線→国道9号線→県道265号線

・営業日
無休

・営業時間
24時間

・駐車場
各所にあり(有料・無料とも)

・住所
鳥取県鳥取市福部町湯山

・URL
とっとり 旅の生情報(鳥取砂丘) http://www.tottori-guide.jp/tourism/tour/view/6

とっとり花回廊(鳥取県南部町・伯耆町)


「とっとり花回廊」は日本最大級のフラワーパークだ。

県のシンボルで、雄大な大山の姿を借景とした広大な園内には、一年中楽しめる大温室や展示館があり、雨天でも濡れずに、花や植物が観賞できる屋根付き展望回廊も設置されている。

約1万㎡の広大な花畑・花の丘には、季節の花が一面に咲き誇り、ヨーロピアンガーデンでは、春のチューリップ、夏のビンカ、秋のベゴニアなど、カラフルな花が咲き乱れる。

また、夏季の土日やクリスマスシーズンには、展望回廊で囲まれた約8万㎡の広大な庭園を14,000個もの灯りで浮かび上がらせるムーンライトフラワーガーデンが登場し、その幻想的な雰囲気が大人気だ。
とっとり花回廊(鳥取県南部町・伯耆町)
《写真提供》とっとり花回廊
園内中央、直径約50m、高さ約21mの巨大なガラス温室のフラワードームでは、1,000株以上の美しい洋ランがお出迎え。


・アクセス
中国自動車道落合JCT→米子自動車道溝口IC→県道45号線→県道1号線

・休園日
4月~11月:無休
12月~3月:火曜日(一部臨時開園日あり)

・開園時間
4月~11月は9:00~17:00(最終入園16:30)
12月~3月は9:00~16:30(最終入園16:00)
12月26日~31日、1月12日、1月26日は16:00~21:00
※ムーンライトフラワーガーデンやイルミネーション開催日は21:00まで開園

・駐車場
2,000台
利用者無料

・住所
鳥取県西伯郡南部町鶴田110

・URL
とっとり花回廊 http://www.tottorihanakairou.or.jp/

夢みなとタワー(鳥取県境港市)


鳥取県西部の境港市まで走ってきたら、ランドマークの夢みなとタワーに登り、高さ約43mの360°パノラマビューを堪能しよう!

美しい日本海、名峰大山、島根県に渡る境水道大橋、「日本の渚100選」にも選ばれた弓ヶ浜、汽水湖の中海が一望できる。
そして、階下には展望喫茶店のTOWER’s CAFE、環日本海諸国展示、1階にはレトロな物産観光センター「みなとまち商店街」があるので立ち寄ってみよう。

また、タワーが面した日本海とは反対側の中海に向かって走ると、境港市と島根県松江市を結ぶ江島大橋がある。
ここは、テレビCMで「ベタ踏み坂」と紹介された、日本一のPCラーメン橋だ。
松江市側の勾配6.1%を、一度体験してみてはいかがだろうか。
《写真提供》夢みなとタワー
全面ガラス張りのタワーは、鉄柱とリングからなるテンセグリティ構造で、白い骨組みが複雑な模様を描く印象的な外観。


・アクセス
中国自動車道落合JCT→米子自動車道米子IC→国道431号線

・休館日
展望室・展示室:
毎月第2水曜日(祝日の場合は翌日)

・営業時間
展望室・展示室:
4月~9月は9:00~18:00
10月~3月は9:00~17:00
(受付終了は閉館30分前)

・駐車場
150台
利用者無料

・住所
鳥取県境港市竹内団地255-3

・URL
夢みなとタワー http://www.yumeminatotower.gr.jp/

最後に


全国47都道府県の中で、人口が最も少ない鳥取県。

よくTVや雑誌などで、「鳥取には○○がない」と話題にされたりもするが、今回紹介してきたように、逆に鳥取県にしかないものが多くある。
県内をドライブで巡れば、きっと新鮮な光景に出会えるはず。

そう言えば、今年2015年に鳥取県にスターバックスコーヒーの1号店ができて、非常に話題になったばかりだ。
シャミネ鳥取店(スターバックス コーヒー ジャパン) http://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=1287

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング