ゲーム機に特化した便利ラックが発売!収納、排熱、配線管理全てこれ1台で解決

インサイド / 2018年5月17日 21時10分

ゲーム機に特化した便利ラックが発売!収納、排熱、配線管理全てこれ1台で解決

最適なゲーム環境の提供を目指している家具ブランド『Bauhutte(バウヒュッテ)』は、家庭用ゲーマーに特化した収納ラック『BHS-380G』を5月17日発売します。

この商品はゲーミングデスクやモニター、TVの横に置いて複数のゲーム機を設置出来ます。

ソフトの挿入や配線の向きが違うゲーム機でも使いやすく収納し、ハンチング加工の金属板が風通しや排熱を確保、熱暴走を防ぎます。

またコントロ-ラーを掛けておけるコントローラーラスタンドも付属。レトロゲームから最新ゲームまで、すぐゲームを遊びたい人にぴったりな収納ラックになっています。



以下、プレスリリースより引用
■かさばり、収納場所がないゲーム機の存在を救いたい
最適なゲーム環境の提供を目指しているBauhutte。ゲーミングデスクやゲーミングチェアだけにとどまらず、ゲーミングPCや周辺機器をすっきりとデスク周りに集結できるサイドラック等も好評です。
その使用者層には据え置き型ゲーム機を複数台持つユーザーも多く、「ゲーム機ハードの置き場所がない」という声が多数寄せられていました。解決策としてスチールラックなどでの収納も見受けられますが、ゲーム機の落下や転倒の危険性もあり安定性に欠けるため、破損リスクを免れません。
そこでBauhutteでは、ゲーム機の収納に特化した製品開発に着手。据え置き型ゲーム機を最大4台、横にして安定した状態で収納できる専用ラック「ゲーム機収納ラックBHS-380G」をリリースします。

1.スライド棚でレトロゲームの収納・使用もスマートに
新製品の最大の特長は、収納棚4段のうち、下2段にスライド棚を採用した点にあります。大型でかさばるレトロゲーム機を従来のテレビ台やラックに収納した場合、カセットやディスクの交換時にゲーム機本体を取り出す必要がありました。本製品の下2段に収納すれば、棚を前に引き出すだけで、交換作業がスムーズに行えます。

2.オープン構造とパンチング板で、熱暴走を回避
ゲーム機本体の過熱や熱暴走を避けるため、パンチング加工を施したスチール板を全面に施し、扉のないオープン構造を採用。常に通気性を保ち、効率的に排熱を促す設計としました。

3.電源タップやコントローラーもすっきり収納
パンチング棚板のエンド部分にはケーブルホールを設置し、ゲーム機の落下防止とともに容易に配線を処理できるよう配慮しました。
電源タップやテレビへの接続時に用いるHDMIセレクターも、結束バンド等を用いてサイドパネルに固定可能。コントローラー2台を収納できるコントローラースタンドも標準付属しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
インサイド

トピックスRSS

ランキング