『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」

インサイド / 2019年9月20日 20時0分

『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」

今回のTGSスペシャルマッチで使用された新作タイトル『CoD:MW』は『CoD』の原点回帰とも言える地上戦が舞台になっています。

そんな中、スペシャルマッチ前のウォーミングアップで30連続キルを達成し、ゲーム内最高のキルストリーク「核」を出したと話題になっていたCyclops Athlete Gaming所属(以下CAG)のNgt選手に新作のコツや新シーズンの予想を聞いてみました!初心者の方はもちろん、e-Sportsルールをプレイしているユーザー、Ngt選手のファンも必見です!


右に座っているのがNgt選手
ーーインタビューよろしくお願いします!初めにざっくりとした質問ですが、Ngt選手が思う新作の攻略方法はなんですか?

Ngt選手:まず「待ち」が強いですね。BO4(前作)は飛び出しで相手の視点をずらせるので強かったんですが、新作では完全に待ちが強いです。待ちが強い分アサルトライフルが有利になるので、アサルトライフルを扱い慣れている自分はキルが取りやすいという形ですね。

ただ、待ちが強いとは言え、キルして前線を上げるを繰り返していればキルも稼げるかなと思います。βをやってみた感想としてはこの2点です。

ーーでは今のところNgt選手が愛用している武器はなんですか?

Ngt選手:ARで1番最初に選べる「M4A1」ですね!

ーー「MP5」が界隈では人気になっていますが、「M4A1」を愛用している理由はなんですか?

Ngt選手:自分も最初は「MP5」を使っててやっぱり強い!!ってなったんですけど、自分はARプレイヤーということもあって、「M4A1」を使っていこうと思いました。

ーーやはりNgt選手と言えばARですね!では次に、BO4シーズンのe-SportsではSMG2人に遠距離を見るAR1人、中距離AR2人といった構成が大会では多く見受けられましたが、新作のシーズンではどうなると思いますか?

Ngt選手:んー。マップにも寄りますが、SMGはほぼ2か3は確定じゃないかなと思います。βしかやっいないので、これからどうなるか分からないっていうのが難しいですね。「MP5」は近距離中距離が強くて、遠距離も狙えなくはないという武器なのでそういう武器が流行るのであればSMG3枚でも困らないのかなと思います。逆に、近距離特価のSMGが出ればSMG2枚とAR3枚でもいいのかなと思いますね!

ーー前作の中距離ARの「MADDOX RFB」のように近距離中距離どちらも対応する武器となると先程おっしゃってたように「MP5」になるんですかね?

Ngt選手:そうですね。昔の地上戦のARは本当に遠距離狙うのが役目だったんですけど、近距離も勝てるARもあったんですよね。リコイルさえ出来れば遠距離も勝てちゃう武器が多かったですね。これからはSMGとAR分かれていくのかなと思います。

ーーミニマップが無くなって、スライディングが弱くて伏せ撃ちが強かったりと大幅に変わる点が多いと思うんですが、MWシーズンはコミュニケーションはより重要になるのか、それとも個人技の方が重要になるのかどう思いますか?

Ngt選手:まずミニマップがどうやら来るらしいので、それにも寄るかなと思ってます。(インタビューは14日のスペシャルマッチ後に敢行)味方の位置さえ分かれば報告の内容は今までとそんなに変わらないのかなと思います。

ただ、赤点がミニマップに出ないとのことなのでチームの1人がブレインとして把握しないと、今まで赤点があったことで誰でも報告できたものができなくなるなと思っています。1番知識がある人間が予測したりとそういう動きが増えそうだなと思います。

ーーそういう点ではチームの作りも変わりそうですね!では最後に新作に向けて意気込みをお願いします!

Ngt選手:そうですね、初日から核を出せたってことで新作は本当に自信あります!本当にMWもプロとして活躍する気満々なので、どのような大会形式でも日本一になりたいし、今までのように「最強AR」と呼ばれ続けたいなと思います。チームとしても個人としても1番を目指して頑張りたいと思います。

ーーありがとうございました!これからも頑張ってください!!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング