母娘の絆にもらい泣き…母の日にメッセージ動画を作れるコンテンツなどダヴが公開

インターネットコム / 2014年4月25日 12時0分

写真

母娘の絆にもらい泣き…母の日にメッセージ動画を作れるコンテンツなどダヴが公開

5月の第2日曜日は「母の日」。ビューティーケアブランド『ダヴ』を展開するユニリーバ・ジャパンでは、母の日に向けたキャンペーンとして母娘のドキュメント映像や参加型デジタルコンテンツを公開している。

4月11日に公開された「Dear my mother」は、「母への日頃の感謝の気持ち」をテーマに母と娘の関係性を描いたドキュメント映像。7人の娘が“母との思い出を話す”という趣旨で集められ、普段言えない感謝の気持ちを語る様子を、別室でその母親が見守っているというサプライズ演出で構成されている。最後に突然現れる母親に驚きつつも、お互い照れ笑いを浮かべながら家族の絆を確かめ合う姿が非常に感動的だ。

また、同映像と連動した特設サイトでは、母親に感謝のメッセージを送ることができる参加型デジタルコンテンツも提供中。メッセージを入力し、思い出の写真とともに送信すると、「Dear my mother」の映像と組み合わせたオリジナル動画を作成することができるという。メッセージの受付期間は5月31日まで(終了日については変更になる可能性あり)。

なお、ダヴが母の日に向けて東名阪エリアに住む母娘400名を対象に実施した調査によると、6割以上の娘が「母をほめた経験があまりない」といい、その理由は「直接伝えることに恥ずかしさを感じるため」(39.1%)が最も多かったそうだ。

また、自分の母親を美しいと思う娘の割合が75%を示す一方で、76%の母親が「自分自身に自信があるとは思わない」と回答しており、母娘間の美意識にもギャップが見られたという。

今年の母の日は5月11日。普段なかなか言えない「ありがとう」や「いつもきれいだね」といった言葉を伝える良い機会かもしれない。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング