ALSI、三菱スペース・ソフトウエアとの協業を開始--個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君」と連携

インターネットコム / 2014年5月13日 18時30分

写真

ALSI、三菱スペース・ソフトウエアとの協業を開始--個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君」と連携

アルプス システム インテグレーション(ALSI:アルシー)は、三菱スペース・ソフトウエア(MSS)との協業を開始した。ALSI の情報漏洩対策シリーズ「InterSafe ILP(インターセーフ アイエルピー)」と、MSS の個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君」を連携させることで、情報漏洩対策サービスの向上を図る。

InterSafe ILP は、「重要情報の保護」「外部デバイスへの不正持ち出し」「持ち出し後のファイルの安全な活用」「送信データの情報漏洩防止」をオールインワンで実現する製品群。5つの製品の中から、企業の課題に合った製品を選択することができる。

MSS の「すみずみ君」は、クライアント PC や共有サーバ上のファイルに含まれる個人情報を検索するソフトウェア製品。情報通信業や金融業、サービス業など200社以上の企業に導入されている。

両製品の連携により、暗号化・アクセス管理された情報についても個人・機密情報の検索が可能となり、持ち出し PC をはじめとする情報資産の棚卸や、ドキュメント管理の強化を実現するという。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング