Wi-Fi 接続/電池駆動のモバイルスキャナ、その場でスマホと連携

インターネットコム / 2014年5月16日 15時40分

写真

Wi-Fi 接続/電池駆動のモバイルスキャナ、その場でスマホと連携

エプソンは、Wi-Fi 接続可能で単三電池4本で駆動し、スマートデバイスやタブレット端末からワイヤレスでスキャンできる A4 モバイルスキャナー「DS-40」を、5月22日に発売する。エプソンダイレクトショップの税別価格は1万7,980円。

A4 サイズから名刺、プラスチック製のカードなど、厚みのある原稿もスキャンできる。

Wi-Fi 接続は、無線ルータ経由で接続する方法のほか、モバイル端末とスキャナーを直接接続できる方法がある。アルカリ乾電池を使用した場合、A4 原稿を連続で250枚読み取りできる。USB バスパワーやオプションの AC アダプタも利用できる。

読み取り速度は A4 片面、カラー/モノクロ、200/300dpi の場合で8.5秒/枚。オートドキュメントフィーダーに読み取り時の傾きを軽減する給紙ガイドを備える。スキャナー本体にはデータが残らない。

電池を含まない本体重量は 515g で、500ml のペットボトル飲料とほぼ同じ重量。サイズは 横 296×縦 69×高さ 43mm。

スマートデバイスと連携する「Epson DocumentScan」や、PC 用ソフトウェアの「Document Capture Pro」などで、スキャンしたデータの編集や OCR 処理などの活用ができるという。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング