NTT ファシリティーズ、群馬県前橋市に太陽光発電所を建設

インターネットコム / 2014年5月20日 21時20分

写真

NTT ファシリティーズ、群馬県前橋市に太陽光発電所を建設

NTTファシリティーズは、育心会が保有する群馬県前橋市の土地を賃借し、「F前橋太陽光発電所」を建設する。

同施設の工事は5月20日に開始され、今年12月上旬に発電が開始される予定だ。設置容量は 4,944kW で、想定年間発電量は一般家庭消費電力約1,600世帯分の約 5,751 MWh だという。

また独自の発電診断システムの導入により、気づきにくい故障や不具合、発電量を診断する。具体的には、診断レポートによる発電性能の可視化や、遠隔自動診断による維持管理稼働コストの削減だ。太陽電池の1直列回路単位のストリングや、接続箱、発電された直流の電気を、電力系統と同じ交流の電気に変換する PCS(パワーコンディショナー)単位で、発電診断の比較評価もできるという。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング