キヤノン「スマホで証明写真」アプリ提供開始、自宅のプリンタで出力可能

インターネットコム / 2014年7月1日 17時0分

写真

キヤノン「スマホで証明写真」アプリ提供開始、自宅のプリンタで出力可能

キヤノンマーケティングジャパンは、スマートフォンなどで撮影した写真から証明写真を作成できる Android 向けアプリケーション「スマホで証明写真」の提供を開始した。Google Play にてダウンロード提供中。価格は100円(税込)。

「スマホで証明写真」は、家庭用インクジェットプリンタを使って、様々なサイズの証明写真を作成・プリントすることができるアプリケーション。L 判1枚当たりのコストは約15円と、一般的な自動証明写真と比べて安価に作成できる。

証明写真のサイズは、30×24mm(運転免許証など)、40×30mm(履歴書など)、45×35mm(パスポートなど)といった利用頻度の高いテンプレートのほか、1mm 単位でのカスタムサイズ設定も用意されている。各メーカーのプリンタに対応しているが、中でも同社の PIXUS シリーズとの親和性が高く、より正確なサイズでの出力ができるという。

写真は予め撮影されたものかその場で撮影したものを選択可能。顔認識機能により証明写真のサイズに合わせて自動で調整され、好みの明るさに補正できる。

これまでにも類似アプリケーションが有料/無料で提供されているが、無料製品ではサイズのカスタムや出力後の微調整まで対応していないものがほとんどだという。キヤノンの画像処理技術を反映した「スマホで証明写真」は、コストパフォーマンスの高さを感じられそうだ。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング