ドコモの「カケホーダイ」契約数が500万件超、記念 LINE スタンプ「松坂&堀北」を無償提供

インターネットコム / 2014年7月7日 16時0分

写真

ドコモの「カケホーダイ」契約数が500万件超、記念 LINE スタンプ「松坂&堀北」を無償提供

NTT ドコモは、6月より提供している新料金プラン「カケホーダイ」「シェアパック(パケあえる)」の契約数が、7月6日時点で約510万件に達したと発表した。契約数の500万件突破を記念し、期間限定で新たな LINE スタンプ「松坂桃李さん&堀北真希さん」を無料で提供する。

カケホーダイは、その名前から分かるとおり定額制で通話し放題になる料金プラン。一方パケあえるは、通信パケット量を家族内で共有できるサービス。類似プランはソフトバンクモバイルが「スマ放題」、KDDI(au)が「カケホとデジラ」をそれぞれ用意している。ただし、スマ放題の提供開始日は7月1日、カケホとデジラは8月13日で、提供はドコモのカケホーダイ&パケあえるが先行した。各料金プランの内容については、比較記事を参照してほしい。

ドコモが500万件以上の契約を獲得したのは、基本プランとされる「カケホーダイプラン」「データプラン」「デバイスプラス」。6月の提供開始に先立ち5月15日から予約を受付けたところ、初日から高い関心を集め、受付開始10日で予約数が120万件に届く人気となった。

無償提供される LINE スタンプは、ドコモの公式 LINE アカウントを「友だち追加」するとダウンロードできる。ダウンロード可能期間は9月28日まで。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング