DeNA の iPhone アプリ「Rumor」でリアル友と匿名コミュニケーション!? 需要は?悪用対策は?

インターネットコム / 2014年9月9日 19時30分

写真

DeNA の iPhone アプリ「Rumor」でリアル友と匿名コミュニケーション!? 需要は?悪用対策は?

ディー・エヌ・エー(DeNA)は、実際の友人とつながりつつ、匿名で投稿したり返信したりしてやり取りできる特殊な無料ソーシャル ネットワーク サービス(SNS)「Rumor(ルーマー)」を開始した。現在、iPhone などで使える iOS アプリケーションを無償ダウンロード提供中。

Rumor は、SNS 上の友人や iPhone の電話帳に登録されている人など「リアルな友だち」とつながり、匿名でコメントをやり取りできる。DeNA は、「匿名だから本音が話せる。でも、コメントのやり取りはリアルな友達だから共通の話題で盛り上がれる」としている。例えば、「自分の周りの人々が、普段は口にしなくとも実は心の中で日々考えていること」を知ったり、「匿名ながらも実際にはリアルにつながっているメンバー同士で思いをシェア」できたりするという。

匿名でありながら実生活で関係のある人とやり取りできる点が特徴だが、悪用対策などは不明。他人とつながる匿名制の SNS で嘘を流されたり攻撃をされたりする場合に比べ、知人のあいだで“ネットいじめ”のような悪用をされると被害者のダメージはかえって大きくなりそうだ。匿名というより「覆面」の公開裁判/陰口ツールになる状況もありうる。疑心暗鬼に陥り、実際の友人との関係がぎくしゃくするかもしれない。

DeNA は、Rumor の公式サイトでこの点に触れていないが、何らかの対策を考えているのだろうか。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング