ワイモバイル、最新 OS「Android 5.0 Lollipop」搭載スマホ「Nexus 6」を発売へ

インターネットコム / 2014年11月13日 21時0分

写真

ワイモバイル、最新 OS「Android 5.0 Lollipop」搭載スマホ「Nexus 6」を発売へ

ソフトバンクグループのワイモバイル(旧イー・アクセスおよびウィルコム)とウィルコム沖縄は、最新モバイル OS「Android 5.0 Lollipop」を搭載する世界初のスマートフォン「Nexus 6」(Motorola Mobility 製)を12月上旬以降に発売する。日本では、ワイモバイル/ウィルコム沖縄が唯一の国内取り扱いキャリアだそうだ。一括払い時の税別販売価格は、32GB 版が6万9,600円、64GB 版が7万9,200円。さらに両社は、Google が販売している SIM ロックフリー版 Nexus 6 向けとして、USIM カード(nanoSIM)の販売も予定している。

Nexus 6 は、最新モバイル OS である Android 5.0 を搭載するスマートフォン。Google のリファレンス モデルであり、今後も Android OS の最新アップデートにいち早く対応できるという。

Nexus 6 は、画面が約6インチ(QHD:2,560×1,440ピクセル表示)有機 EL で、表示密度は 493 ppi。約1,300万画素のメイン カメラ、約200万画素のサブ カメラを搭載する。光学式手ぶれ補正機能などにより、簡単に明るくきれいな写真や動画が撮影できるという。

ストレージ用メモリー容量は 32GB または 64GB。バッテリ容量は 3,220mAh で、15分の充電で最大6時間使えるという急速充電機能「Turbo Charger」に対応。プロセッサは動作周波数 2.7GHz のクアッドコア品。無線 LAN(Wi-Fi)の対応規格は IEEE802.11b/g/n/a/ac。Bluetooth(Ver.4.1)による通信も可能。

おおよそのサイズは 83×159×10mm、重さは約 184g。ボディ カラーは「ダークブルー」「クラウド ホワイト」の2色。

なお、ワイモバイル/ウィルコム沖縄が SIM ロックフリー版 Nexus 6 に提供する USIM カードで契約可能なプランは「スマホプラン S/M/L」。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング