Amazon.co.jp が即日配送サービスを開始、ヤマト営業所で注文日に商品を受け取れる

インターネットコム / 2014年11月14日 18時30分

写真

Amazon.co.jp が即日配送サービスを開始、ヤマト営業所で注文日に商品を受け取れる

アマゾンジャパンは、通販サイト「Amazon.co.jp」の商品配送サービスを強化し、商品を注文日のうちに全国各地のヤマト運輸の営業所で受け取れる即日配送サービス対応「店頭受取」を開始した。これにより、「当日お急ぎ便」(利用料金は1回514円)の対象商品を注文すると、営業所に到着した商品をその日の内に確実に受け取れるという。

店頭受取は、商品をコンビニエンスストア店頭で受け取る「コンビニ受取」と、ヤマト運輸の営業所で受け取るサービスの両方を含む新サービス。このうち、営業所での受け取りを選択すると、即日の受け取りが可能になる。

即日受け取りは、全国に約3,000店舗あるヤマト運輸の営業所で行える。営業所は年中無休だが、営業時間は8時から21時となっている。

即日配送サービスを利用するには、注文時に「お届け先住所」の選択で店舗検索を行い、商品受け取りが可能なヤマト運輸の営業所を配送先に指定すればよい。商品の受け取り時には、受け取る荷物の問い合わせ番号が記載された Amazon.co.jp からのメールと、運転免許証など本人確認できるものを見せる。

なお、当日お急ぎ便を使うには514円の追加料金が必要だが、年会費3,900円(税込み)の有料会員制プログラム「Amazon プライム」の会員は、何度でも無料で利用できる。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング