NHK、Azure を次世代クラウド映像制作支援ツールのクラウド基盤に採用

インターネットコム / 2014年11月18日 20時0分

写真

NHK、Azure を次世代クラウド映像制作支援ツールのクラウド基盤に採用

日本マイクロソフトが、NHK メディアテクノロジー(NHK-MT)とクラウドサービスを基盤とした次世代映像制作分野で連携する。

NHK-MT は、同社の次世代クラウド映像制作支援ツール「Coll@Board」(コラボード)でパブリッククラウドサービス「Microsoft Azure」を採用、日本マイクロソフトから技術面での支援を受ける。

両社は Coll@Board の営業面でも連携、放送業界さらには他業種への展開も視野に、今後3年間で50プロジェクトを獲得することを目標としている。

Coll@Board は、NHK-MT が2013年11月から開発、実用化をめざして構築してきた、クラウドを使った次世代の映像制作環境サービス。現場からの素材収集、メタデータ作成、ラフ編集、プレビュー、アーカイビングなどができる。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング