「コンテンツマーケティング スタートパック」を販売―100本のコンテンツとソフトウェアがセットで

インターネットコム / 2014年11月21日 20時50分

写真

「コンテンツマーケティング スタートパック」を販売―100本のコンテンツとソフトウェアがセットで

イノーバは、コンテンツマーケティング運用に特化したクラウド型ソフトウェア「Cloud CMO」(クラウドシーエムオー)と、ライターによるコンテンツをワンセットで提供する「コンテンツマーケティング スタートパック」の販売を開始した。

「コンテンツマーケティング スタートパック」は、コンテンツ制作に悩んでいる「Cloud CMO」契約企業をサポートする新プラン。月額15万9,800円(税別)から、好みのジャンルのコンテンツが100本納入される。

なお、「コンテンツマーケティング スタートパック」に含まれるコンテンツは、イノーバのディレクションのもと、約1,300名の登録ライターの中からジャンルに精通したライターを選抜し、作成される。

「Cloud CMO」は、コンテンツマーケティングに特化したクラウド型ソフトウェア。「マーケティングオートメーションツール」の長所と、「コンテンツマネジメントシステム」の長所を併せ持つことが特徴。デジタルマーケティングスキルやノウハウ、エンジニアリソースを持たない中小企業でも、短期間にオウンドメディアを構築できる。アクセス解析、ブログ制作、SEO 対策、SNS 投稿、メルマガ配信、リード管理など、コンテンツマーケティング運営に必要な機能をオールインワンで提供する。価格は初期費用が10万円、月額費用が7万9,800円(いずれも税別)から。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング