おしょうゆ屋さんが作った“お取り寄せジェラート”があるって本当…?人にも環境にも「やさしい」お味なんです♡

ISUTA(イスタ) / 2020年10月6日 10時45分

1日のご褒美に食べたいアイス。特におうちで過ごす時間が増えた今、お取り寄せできるジェラートが人気ですよね。


ジェラートといえばイタリアのスイーツとして有名ですが、おしょうゆ屋さんが作るお取り寄せジェラートがあるのをご存知ですか?


おしょうゆ屋さんのジェラートって…?




こちらが日本丸天醬油が展開する「YASASHIKU Gelato(やさしく ジェラート)」。甘酒をベースとした生地に、不揃い品の果実などを原料に加えたサステナブルなジェラートなんです。


農家が出荷できないサイズや形の果実を使用することで、廃棄量を減らし農家を支援。また、着色料や乳化剤を一切使用しておらず、人にも環境にも「やさしい」ジェラートを提供しています。


そんな「YASASHIKU Gelato」には、現在6種類のフレーバーがラインナップ。今回はそのお味をピックアップしてご紹介します◎


ひと味違った和風な味わい

まずは定番フレーバーである「ミルク」と「チョコレート&珈琲」をご紹介。





岡山県北部・蒜山(ひるぜん)地域のジャージー乳を使用した「ミルク」は、濃厚な牛乳の中に、ふんわりと甘酒の風味が広がりなんともおいしい♡普通のミルクジェラートとは一味違った和風な一品です。





「チョコレート&珈琲」は、カカオの甘さと珈琲のほろ苦さがビターに香る、ちょっと大人なフレーバー。原料ににはフランスのプレミアムチョコレートブランド『CACAO BARRY®』のカカオパウダーを使用しているんだとか!温かい飲み物やお酒とのペアリングも楽しめそう。


素材そのものの甘さが絶品♡




おしょうゆ屋さんのジェラートらしく、和風なフレーバーも充実しています。


京都府産の宇治抹茶で作られた「抹茶」は、茶葉の芳醇な風味が甘酒と相性抜群!素材そのものの甘さがさっぱりと、かつ濃厚に堪能できます。





「黒豆きなこ」もどこかほっとする素朴な味わい。丹波産黒大豆ときなこ、そして甘酒の組み合わせはおいしいに決まってますよね♡


丁寧に育てられた黒大豆のコクがひんやりとろけ、やみつきになるフレーバーです。


期間限定フレーバーも◎




また、8月7日から期間限定の「マンゴー」も登場!


一口含んだ瞬間から完熟マンゴーのジューシーさが一気に弾け、丸かじりしているかのようなみずみずしさが広がります。


甘酒をプラスしていることで後味もすっきり。トロピカルなマンゴーを存分に味わうことができますよ。


ジェラートもサステナブルの時代…!?




現在、「YASASHIKU Gelato」の公式オンラインショップでは、ご紹介したフレーバーが入った6個セット(マンゴー×2、ミルク、抹茶、チョコレート&珈琲、黒豆きなこ×1 税込4,500円)と12個セット(マンゴー×4、ミルク、抹茶、チョコレート&珈琲、黒豆きなこ×2 税込7,500円)を販売中(各フレーバー単品での販売はありません)。


他にも「金ゴマ」や「珈琲ミルク」のフレーバーが入ったコラボセットなども販売されているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。


人にも環境にもやさしいアイスで、ほっとするご褒美時間を過ごしてみては♩


公式サイトはこちらから

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング