まるで小さなクリスマスケーキみたい♡東京駅にある「ベイカーズ ゴナ ベイク」の新作スコーンがかわいすぎる件

ISUTA(イスタ) / 2020年11月14日 15時0分

東京駅八重洲北口の「東京ギフトパレット」内にある工房一体型のスコーン専門店「BAKERS gonna BAKE(ベイカーズ ゴナ ベイク)」。


こちらでは、12月1日(火)からクリスマスまでの限定商品や、冬にぴったりなスコーンなどがテイクアウトで販売されます♩


「ベイカーズ ゴナ ベイク」のクリスマス

まずは、12月1日(火)から 12月25日(金)までの25日間限定で販売される商品からチェックしていきましょう!





こちらは、フランス産発酵バターを使ったバターミルクスコーンにフレッシュないちごやクリームをサンドした「ストロベリーキャンドルスコーン」(税込490円)。





優しい甘さのスコーンと甘酸っぱいいちご、コンデンスミルク入りクリームの絶妙なハーモニーが楽しめます。


トップにいちごがちょこんとのった、かわいい見た目にも惹かれますよね♩





「クリスマスアップルサイダーティー」(税込430円)はアメリカの冬の定番ドリンクをアレンジした一杯。


オーガニックティーとアップルジュースをベースに、シナモンやジンジャー、カルダモン、オレンジを合わせたホットドリンクです◎





「アップルシュトーレン」(税込1,800円)は数量限定でお目見え。


洋酒に漬け込んだドライアップル、オレンジ、レーズンを混ぜ込んでしっとりと焼き上げたりんごのシュトーレンは、ギフトにもおすすめです。


冬季限定のスコーンにも注目




冬季限定で登場する2種類のベイカーズスコーンは、12月1日(火)から2021年2月14日(日)まで楽しめます♡





こちらは、りんごを練りこんだ生地に、くるみとクランブル、アップルコンポートをトッピングした「アップルクランブル」(税込360円)。


爽やかでフルーティーな風味が口いっぱいに広がります◎





「チョコレート&オーガニック カカオニブ」(税込380円)は大粒チョコレート入りのココア生地のスコーンに、ダークチョコレートとカカオニブをトッピングしたビターな味わい。


冬のティータイムのおともに、チョコレートづくしのスコーンはいかがですか?





東京駅八重洲北口にありアクセスも便利な「ベイカーズ ゴナ ベイク 東京ギフトパレット」。手土産や自分へのご褒美を買いに足を運んでみてはいかがでしょう♩


※販売期間は予告なく変更になる場合があります。


BAKERS gonna BAKEインスタグラム

https://bit.ly/2K3YU7j

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング