最果タヒの「詩の展示」が渋谷パルコにて12月4日よりスタート。展示を追体験できる記念グッズも見逃せない♩

ISUTA(イスタ) / 2020年11月14日 14時0分

現代詩人として注目されている最果タヒさん。


そんな最果タヒさんの詩の世界を堪能できる「最果タヒ展 われわれはこの距離を守るべく生まれた、夜のために在る6等星なのです」が、渋谷パルコにて12月4日(金)より開催されます。


詩がプリントされた、魅力的なオリジナルグッズも要チェックですよ!


言葉を体感できるインスタレーション




12月より全国のパルコを順次巡回予定の、最果タヒさんの詩の展示。





会場では至る所に詩が展開され、読者が歩き回ることで“詩を体感”できるインスタレーションになるんだとか♩


昨年横浜美術館で開催されたインスタレーションを含め、新作も公開されるそうなので楽しみですね。


開催場所と会期は下記の通りとなっています。



会場・会期

≪東京≫    

渋谷パルコ4階 パルコミュージアムトーキョー

 2020年12月4日(金)~12月20日(日)11:00~21:00 会期中休館日なし

 ≪名古屋≫  

名古屋パルコ 西館6階 パルコギャラリー

 2021年2月13日(土)~2月28日(日)  ※2/17(水)休館日

 ≪大阪≫   

心斎橋パルコ 14階 パルコイベントホール

2021年3月5日(金)~3月21日(日)会期中休館日なし


入場料:一般800円、ミニ本付チケット1,800円



詩の世界観をおうちでも♩ 




展覧会では最果タヒさんの世界観がぎゅっと詰まった、オリジナルグッズの販売も行われます。


グラスに詩がプリントされた「透過(税込900円)」や、





詩のスマホケース「青色の詩 iPhone 11 Pro (税込3,850円)」など、日常生活に詩を楽しむことができるグッズが沢山登場するようですよ♩





 


非売品のミニ本『6等星の詩』が付いた、特別チケット「ミニ本付きチケット(税込1,800円)」も限定販売されます。なくなり次第終了となるので、気になる方は早めにチェックしてみて!



詳細は公式サイトでもご確認いただけます。


サイトはこちらから

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング