Minimal×丸山珈琲の“食べるコーヒー”が再登場!カフェラテの風味を再現したチョコレートは一度食べてみたい…

ISUTA(イスタ) / 2021年1月22日 16時0分

2019年に発売し、人気を博したチョコレート専門店・Minimal -Bean to Bar Chocolate-(ミニマル)と丸山珈琲のコラボチョコレート。


2021年、新たな切り口で再び登場します!


「食べるコーヒー」が再び登場




丸山珈琲のコーヒー豆を使用したチョコレート「’Speciality Coffee」が2019年に販売され、話題となったミニマルと丸山珈琲のコラボレーション。第2弾となる今回は、「カフェチョコ カフェラテ」「カフェチョコ マキアート」(各 税抜1,600円)が1月30日(土)より販売されます。





「食べるコーヒー」のコンセプトはそのままに、ニカラグアのシングルオリジンカカオ豆から絞ったカカオバターと、シングルオリジンコーヒーを合わせて開発された、2種類のコーヒーホワイトチョコレートを使用。


「ホワイトチョコレート」というキャンパスに、淹れ方や温度などで変化していくコーヒーの風味の“儚さ”をチョコレートで再現できるよう、何度も調整と試食を重ねたそうです。


コーヒーとカカオの深い味わいに夢中

そんなこだわりの詰まった2種類のチョコレートは、まさに「コーヒー」の味わいが再現された商品に仕上がっています。





「カフェチョコ カフェラテ」は、心地よいミルクの甘みとコーヒーのバランスが絶妙な一品。鼻孔をくすぐるキャラメルのような香りも一緒に堪能してみて。





「カフェチョコ マキアート」は、マキアートの深いコクと心地よい余韻をチョコレートに再現。こちらはローストアーモンドの香りが特徴的ですよ。


限定商品だからチェックはお早めに!




こちらの商品は200枚(各100枚ずつ)限定の商品。バレンタインに合わせて、コーヒー好きの方にプレゼントすれば喜ばれること間違いなしです。


気になる方はぜひお早めにチェックしてみてくださいね。



販売店舗

《Minimal》富ヶ谷本店、オンラインストア 

《丸山珈琲》西麻布ショールーム、小諸店、ハルニレテラス店、オンラインストア、丸山珈琲 LINE ギフト 



Minimal -Bean to Bar Chocolate- (ミニマル)

https://mini-mal.tokyo/


MARUYAMA COFFEE (丸山珈琲)

https://www.maruyamacoffee.com/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング