1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ファッション

ペリエもコントレックスも、こんなにかわいくなるなんて。「ÉDIFICE」からフレンチドリンクのコラボTが登場

isuta / 2021年7月13日 13時0分

メンズセレクトショップ「ÉDIFICE(エディフィス)」が、今夏最大の“フレンチドリンクT”コレクションを展開!


フランスの老舗ドリンク企業5社とのコラボTシャツが、7月中旬に発売予定です。通販サイト「ベイクルーズストア」では、現在予約を受け付けていますよ。


「パリでバカンス」がテーマのTシャツコレクション




今回ÉDIFICEから発売されるのは、フランスを代表する5種類のドリンクとコラボし、それぞれにマッチしたデザインのTシャツ全9型。サイズはS/M/L/XLの4展開で、価格はいずれも税込5500円です。メンズセレクトショップによるアイテムですが、もちろんユニセックスで着用できますよ。


それぞれのTシャツは、「Vacances à Paris / ~パリでバカンス~」をテーマとした“架空のサマーイベント”をイメージし、制作されたのだとか。なかなか海外旅行に行けない今、ちいさなバカンス気分を味わえるTシャツで、夏を感じてみてはいかがでしょう。


150年以上の歴史を持つ炭酸水「PERRIER」




150年以上の歴史を持つ炭酸入りナチュラルミネラルウォーター「PERRIER(ペリエ)」は、1863年にナポレオン3世から生産許可を得て始まりました。現在は世界140ヶ国以上で販売されていて、日本でもお馴染みのドリンクですよね。


そんなペリエとのコラボTシャツは、2種類のロゴプリントと1種類のフォトプリント、全3種のデザインがラインナップ。ボトルと同じグリーンカラーは、どこかクラシカルな雰囲気も感じられる、おしゃれな色味です。


フォトプリントTシャツは、左胸にロゴが小さく入ったシンプルな1着かと思いきや、バックのエモーショナルなフォトグラフィックが、夏の清涼感をたっぷりアピールしてくれますよ。


“硬水”といえばこれ「CONTREX」




硬水の代表格とも言える「CONTREX(コントレックス)」は、1760年にルイ15世の最初の担当医がその源泉を見つけたのがはじまり。1861年にフランス厚生省から、ナチュラルミネラルウォーターとして公認されました。


特徴はなんといってもその硬度の高さ(約1468mg/l)。独特な味わいで、苦手という人も多いのですが、それはカルシウムとマグネシウムが豊富に含まれているためだといいます。


今回のコラボTシャツも、コントレックスらしいヘルシー感が漂ったデザインに。左胸とバックにロゴがプリントされた1型展開で、ホワイトとピンクがラインナップしていますよ。


フランスを代表するアニスリキュール「PERNOD」




芸術家に愛された「PERNOD(ペルノ)」は、フランスを代表する“アニス”のスピリッツ&リキュール。セリ科の植物“アニス”の種をはじめ15種類のハーブが、爽やかで独特な味わいの生み出すリキュールです。


ペルノから登場したのは、ブランドネームが前後にプリントされたロゴTシャツ。ホワイトとブラックの2色展開で、どちらもアイコニックなロゴデザインがクールな印象の1枚です。


アルコール40度以上のハーブリキュール




フランスを代表する“パスティス”のトップブランド「RICARD(リカール)」 をご存知ですか?


そもそも“パスティス”とは、アニスから作られる香油に、“リコリス”というハーブを加えた、アルコール分40度以上のリキュールのこと。“アブサン”というリキュールが健康上の問題から製造・販売が禁止された際、それに似せて作られたのが、「パスティス」です。「se pastiser(ス パスティゼ)」=「似せる」が、その名の由来となっているのだとか。


リカールのTシャツは、ビビッドなロゴデザインが映えるホワイト/ブルー/イエローの3色がラインナップしています。ブランドネームとボディカラーのコントラストが効いていて、ポップな印象を与えてくれますね。


ピカソやダリも愛飲した「SUZE」




アニス系リキュールと人気を二分してきた、フランスを代表するリキュール「SUZE(スーズ)」。リンドウ科の植物であるゲンチアナの根を原料に作られた黄色いハーブリキュールは、ピカソやダリも愛飲していたことでも知られています。


そんなスーズのTシャツは、デザインの異なるロゴTシャツ2種類が、各2色展開でラインナップ。


ブランドネーム自体のデザインと相まって、なんだかバンドTシャツのようにも見えませんか?バックに大きくロゴがプリントされたタイプのTシャツは、原料のゲンチアナも一緒に描かれているのがポイントです。





これまで紹介した5ブランドが集まった“架空のサマーイベント”を、総括するようなTシャツも登場していますよ。


バックのロゴの配置によって、まるでフェスTシャツのような雰囲気が感じられますよね。





さらに、今回のコラボTシャツを店舗で購入すると、先着でペリエ缶1本がプレゼントされるのだとか。ペリエのTシャツを身につけて、一緒に写真を撮りたくなっちゃいそうですね。


バカンス気分に浸ってみて

フランスを代表するドリンク5種とのコラボレーション。


「それぞれのドリンクを用意して、リモート飲み会のユニフォームにする」なんていうのも、素敵ですよね。デイリーにも活躍してくれるデザインなので、新しいTシャツが欲しかった方は、ぜひチェックしてみてください。


ますます暑くなりそうな夏のファッションに、少しでもバカンス気分を取り入れてみてはいかがでしょう。


ベイクルーズストア

https://baycrews.jp/blog/detail/3139679

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング