旅行時や運動時にも使える!自分の行動が動画で記録されるアプリ「Relive」が面白くて便利♩

ISUTA(イスタ) / 2018年8月22日 21時0分

例えば旅行に行った時や外で運動した時など、自分が辿った道を写真で記録できるアプリはたくさんありますが、動画で記録できたら分かりやすいですし、面白いですよね。


その動画記録ができるアプリ「Relive(リリーブ)」がSNSで話題になっているので、さっそく使ってみました!


ログインして、すぐに始められる




リリーブを使うには、GoogleアカウントもしくはFacebookアカウントでログイン、両方を使っていなければメールアドレスを登録する必要があります。


ログインしたら、すぐにアクティビティの記録を始めることができます。





またアクティビティタイプは、サイクリングやランニング、ハイキングなど様々種類から選ぶことができるので、より正確なデータが記録されます。


これを選んだら、さっそく記録をスタート。記録中はこのアプリをバックグラウンドで起動させておけば自動でログが取られていくので、他のアプリなども自由に使えます。


Appleのヘルスケアや、他のアプリと連携もできる




Appleのヘルスケアなど、他に使っているアプリと連携することも可能です。


過去のApple Watchのデータが残っていれば、その動画記録も作ることができるのですが、データにするには最大で2時間ほどかかるのだとか。


でもその期間も、アクティビティ記録機能は問題なく使えるので安心してくださいね♩


ログ動画が完成!




数時間経過し、ログ動画が完成しました!


こうしてかつての自分の行動記録を動画で見ると、行ったり来たりしている様子が面白いですね♩


アクティビティの時間や距離なども同時に計測してくれるので、単純な運動記録アプリとしても使えると思いますよ!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング