1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ファッション

【iPhone Tips】よりスムーズにFaceIDを解除する方法って?知っておくと便利なiPhone設定4つをご紹介

isuta / 2021年8月24日 21時0分

直感的な操作が魅力のiPhone。


でも、ユーザーのライフスタイルに合わせた設定にすることで、より機能的なデバイスへと変化するかもしれませんよ。


素早いロック解除方法や、アプリを評価を非表示にするなど、4つのiPhone Tipsをまとめてご紹介します。


Face IDのロック解除をスムーズにする方法って?




iPhone Xより搭載された「FaceID」。ユーザーの顔が鍵となる、優れた機能ですよね。


このFace IDの設定を少しゆるめると、デフォルト状態よりスムーズにホーム画面を開くことができます。


設定アプリの、〈Face IDとパスコード〉をタップ。





〈Face IDを使用するには注視が必要〉をOFFにしてください。


これでiPhoneを注視していなくても、ロックが解除可能に。


ただし、セキュリティレベルは少し下がってしまいます。自分の環境に合わせた設定にしてみてくださいね。


もうアプリの評価画面に邪魔されない




アプリを利用している時に、突然表示される「App評価」のポップアップ画面。


評価をおこなう/今はしない、どちらかを選択しないと元の画面へ戻れないため、面倒に感じる人も多いと思います。





実はこのアプリ評価画面は、非表示に設定しておくことが可能なんですよ。


設定アプリの〈App Store〉へ進み、





〈App内評価とレビュー〉の項目を、OFFにすればOKです。これでもう、アプリ内でポップアップ画面が表示されることはありません。


アプリによっては、ユーザーからのフィードバックをもとにサービスを向上させていることも。気づいたことがある場合は、「App Store」でアプリを検索。開発者へコメントを送ってみてくださいね。


知らない相手からの電話は消音に




電話の着信は、知っている人からのみお知らせしてほしい。それなら、非通知設定などからの着信を、消音にできる機能がおすすめです。


まずは設定アプリの〈電話〉をタップ。





〈不明な発信者を消音〉を選んでください。





消音の項目をONにしておきましょう。これで不明な番号からの着信が、すべて消音となります。


注意点は、非通知設定の番号だけでなく、アドレス帳に登録していない番号も消音に含まれるところ。


着信マークがあったら、発信者が残した留守番電話のメッセージを確認したり、履歴リストをチェックしたりしてみてくださいね。  


音声コントロールで写真の遠隔撮影が可能に




最後にご紹介するのは、2つの機能を掛け合わせることで、ハンズフリーで写真撮影ができるテクニックです。


まずは設定アプリから〈アクセシビリティ〉にいき、〈音声コントロール〉機能をONにしてください。


音声コントロール機能は、声でiPhoneを操作できるシステムのこと。デフォルト設定ではOFFになっているので、使ったことがない人も多いかもしれません。





次に〈コマンドをカスタマイズ〉をタップ。〈デバイス〉へと進みましょう。





カメラ側面のボタンで写真が撮影できる機能を駆使するため、Turn down volume/Turn up volumeが有効になっていればOKですよ。





左上の音声コントロールが有効になっているか確認し、iPhoneのカメラアプリで“Turn down volume”か、“Turn up volum”と声を出すと、音声のみで写真撮影が可能になります。


集合写真など、遠隔で撮影をしたいときにもぴったり!


音声コントロール機能は日本語非対応なので、指示は英語で話しかけてくださいね。


最新のiOSにアップデートし、自分に合った設定へ変更してみてはいかがでしょうか?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング