ゴールドカードがあればこんなに快適だった! ストレスフリーな海外旅行のススメ

ITライフハック / 2015年6月2日 13時0分

写真

以前「丸山晴美さんが指南!使い方次第で生活の質が何倍も向上するゴールドカード」という記事では、ゴールドカードを持つメリット、持つべき人はどんな人か?を指南していただいた。社会人としてほとんどの人が持つことになるクレジットカード。老若男女問わず社会に出ている大人ならば、ゆとりのある生活をしてみたいもの。その生活の質を上げるのにゴールドカードが役に立ってくれるという話を紹介した。

しかし、言葉では伝わりにくいこともある。「百聞は一見に如かず」とあるように、言葉で表現が難しいのであれば、映像で理解するのもよいかもしれない。ゴールドカードにまつわる様々な検証・実験を行う仮想の実験室である「Visa Gold Lab」。今回この「Visa Gold Lab」の第二弾として、「Visa Gold Lab:The difference~海外渡航における異なる体験~」が公開されている。

クラシックカードとゴールドカードを持つ2人のビジネスパーソンが、クライアントへプレゼンテーションを行う目的でシンガポールへ。出国から帰国まで、この2人が体験する、様々なシーンが描かれている。
visa03

海外へのフライトを存分に楽しむためにゴールドカードが有効だ。なぜなら受けられるサービスが充実しているからだ。国際線を利用する際、荷物を一時的に優待価格で預かってくれる「Visaゴールド国際線クローク」、そしてフライト前の時間を有意義に過ごせる「ゴールドカード 空港ラウンジサービス」はとても重要だ。

visa04

このほかにも海外でのネット環境を充実させるための「Visa海外モバイルWi-Fiルータレンタル」、もしも何かあったときのための、「ゴールドカードデスク」による日本語によるサポート、海外旅行中の病気やケガを補償する保険サービス「海外旅行傷害保険」といった、トラブルへの対応も十分。

visa02

そして、帰国の際、空港から自宅まで荷物を宅配することができる「Visaゴールド空港宅配」など、これだけ挙げただけでも十分なサービスだと感じるのではないだろうか。

visa05

ゴールドカードを持つことで生まれる心理的影響を様々な角度で検証している「Visa Gold Lab」。ゴールドカードへ関心がある方は要チェックだ。

※ゴールドカード優待サービスは、カード発行会社により提供するサービスが異なり、有料でのサービスもあります。

■Visa Gold Lab:The difference~海外渡航における異なる体験~

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■ITビジネスに関連した記事を読む
・社内SNSサービスのうちどれがおススメか? いろんな条件でチェックする!~前編~
・小型サーバーで社会を快適に!ぷらっとホームが歩んできた「OpenBlocks」の15年
・ぷらっとホーム「OpenBlocks IoT」の活用事例を展示【Japan IT Week 春 2015】
・ブランコ・ジャパン、モバイルのデータ消去「Blancco 5 Mobile」をデモ【Japan IT Week 春 2015】
・アララ、ARプラットフォーム「ARAPPLI」を展示【Japan IT Week 春 2015】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング