1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. パソコン

Bluetooth接続、USB接続でも使える!スピーカーフォン

ITライフハック / 2023年11月29日 13時0分

写真


サンワサプライ株式会社は、接続機器に応じて無線・有線の使い分けができる会議用スピーカーフォン「MM-BTMSP6」を発売した。

■BluetoothでもUSB接続でも使えるスピーカーフォン
Bluetooth接続とUSB接続両方に対応するスピーカーフォン。パソコンで使用する場合はUSB接続、スマートフォンやタブレットで接続する場合はBluetoothと、機器に応じて使い分けが可能だ。

sub13

また、電波が不安定でBluetoothでは繋がりにくかったり、充電残量が無い場合などは有線接続にするなど、使い分けることで円滑に会話が進められる。

01

■4つのマイクで360°全方向集音
4つのマイクを搭載し、360°の集音と半径5mの集音ができる。最大約6人程度の会議に最適だ。

sub4

■快適な会話を実現する、音声コントロール機能
声の大きさの自動調整やノイズの抑制など、様々な音声コントロール機能を搭載しており、クリアで快適な会話ができます。本体の上面にはミュートボタンも付いている。

02

■ケーブル一体型で本体に収納できる
充電・有線接続兼用のUSBケーブルがスピーカーフォン本体に付いている。ケーブル一体型なのでケーブルを紛失する心配がなく、これ1台を持つだけで充電も接続も可能だ。使用後は本体に巻き付けて収納できるので、ケーブルが邪魔にならない。

03

■Type-C - USB A変換アダプタ付き
スピーカーフォン本体はType-Cでの接続が可能ですが、Type-CをUSB Aに変換するアダプタが付属しているので、 USB Aコネクタ搭載の機器にも接続することができる。
※変換アダプタは本体に収納することはできない。

sub11

■コンパクトでどこでも持ち運べる
多機能なスピーカーフォンにもかかわらず、直径12.5cmで持ち運びしやすいコンパクト設計だ。

sub12

■無線・有線の使い分けができる会議用スピーカーフォン「MM-BTMSP6」

■ITライフハック
■ITライフハック X(旧Twitter)
■ITライフハック Facebook

■カルチャーに関連した記事を読む
・最先端の立体音響技術と光学・映像処理技術でスクリーンに再現!タカラヅカ・レビュー・シネマ『 17891789-バスティーユの恋人たち-』
・独自技術で、肉や魚の筋繊維と風味を再現!日本エイサー、「台湾ハム」及び「NO MEATING」ブランドを日本市場で展開
・リクライニング機能付きで、傾斜角170°まで倒すことが出来る!ファブリック素材チェア
・モスバーガー×ファミリーマート!コラボ商品「モスバーガー監修 テリヤキクリームチーズ肉まん」
・人々が自然と調和しながら、心身ともに健康で豊かに生きることを目指す街!「麻布台ヒルズ」内覧会

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください