財布? 手帳? ぱっと見ケースに見えないiPhone 5s/5用フェイクレザーケース

ITライフハック / 2014年3月11日 1時0分

写真

猫も杓子もiPhone、iPhoneと「犬も歩けばiPhoneに当たる」くらい、よく見かけるのがiPhone 5s/5だ。つい先日のこと、見た目が同じだと、自分と他人のiPhone 5sの判断が付かないことがある事例を目撃したので紹介しよう。

カフェで5人の友人たちとコーヒーを飲みながら、現状のスマホ市場やIT業界の談義に花を咲かせていた。仲の良い2人が連れ立って小用に立った際に、別の友人がテーブルの上に置いてあった二台のiPhone 5s(共にスペースグレイ)を交換し、何食わぬ顔をして二人が戻るのを待った。

二人が戻ってきたのを見計らって立ち上がり、皆で店から出たのだが、その友人二人は何の疑問もなく、自分の前に置かれたiPhone 5sを手に取り、ジャケットの胸ポケットに収めたのである。しばらく歩いてから、その悪戯をしかけた(iPhone 5sを交換した友人)が「お前のiPhoneちょっと見せてよ」と声をかけ、ロックを解除しようと指紋認証を行ったところ、ロックが解除できない。パスワード入力でも解除できないという状況に陥ってしまった(当然だ。彼のiPhoneは別の友人の胸ポケットの中)。

「あれ?おかしいな・・・」といろいろしている友人をしり目に今度は、交換された友人に向かって「お前もiPhone持ってたよな? ちょっと見せてよ」と声をかけた。当然ながらその友人のiPhoneもロックが解除できないという状況になっている。結局は、種明かしをして「な~んだ!」ということで収まったのだが世の男性諸君は、iPhone 5s/5を裸で持っている人が多い。色や汚れ具合が同じだと、自分のiPhoneを見失う危険がある。

ということでiPhoneケースを使うのが自分の端末を守ることにつながるわけだ。そこで見た目がiPhoneに見えなくなるユニークなiPhoneケースを紹介しよう。3つ折りの革財布のような外観で開くとiPhoneが顔を出す。フェイクレザーだがヌバック調で肌触りのよい感触が心地よい。


背面がマグネットのハードケースに入れてから本ケースに磁力で貼り付ける。

※画像の備品は商品に含まれません。

ふたの開閉はマグネット開閉。まずレザーケースとは別のハードケースにiPhoneを収め、それからケースに入れるためしっかり保護できる。このケース内側にマグネット仕込まれており着脱が可能だ。外側のファスナーは、見た目だけでなく実際に開閉可能。メモ用紙やレシートなどであれば収納可能。千円札を入れておくこともできる。


スライドさせてレンズ部分を出して撮影もできる。

※画像の備品は商品に含まれません。

ケース内側にはカード収納用ポケットが付いている。ICチップ搭載クレカや免許証などを入れておける。カラーは、ブラック・グレー・ブラウンの3色。友人と同じ色のiPhone 5s/5であっても、このケースを使えば、見分けることができるだろう。
※キャッシュカード、テレホンカードなど、磁気利用のカード類はおススメできない。

■製品概要
製品名:iPhone5S/5用マグネット開閉式 お財布風ケース
型番:DN-10900
価格:各1,238円(税抜)

■製品仕様
対応機種:iPhone 5s/5
サイズ:
・閉じた状態:72(横)mm×127(縦)mm×26(厚さ)mm
・開いた状態:202(横)×127(縦)mm×14(厚さ)mm
重量:約80g
素材:フェイクレザー、プラスチック
製品保証:初期不良2週間

■DN-10900 上海問屋限定販売ページ
■上海問屋

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■上海問屋に関連した記事を読む
・iPhone 5/5s/5C向けのlightning端子搭載ドッグ、ただし色は金~週末こぼれネタ~
・落下防止用に! iPhoneやiPod touchをぶら下げることができるシリコン製モバイルホルダー
・え? 操作し過ぎてスマホを指が突き抜けた? いえいえスマホスタンドです
・目に危険とされるブルーライトをカットする液晶モニター保護プロテクター~週末こぼれネタ~
・パッと見浮いてるように見え目線を高くできる透明アクリル製ノートPC対応モニタースタンド

ITライフハック

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング