超会議3出展企業による抗争「仁義なきプレゼンバトル」本選出場企業が決定

ITライフハック / 2014年4月1日 10時0分

写真

以前『一流企業のプレゼンを見よ! 「ニコニコ超会議3」出展企業抗争「仁義なきプレゼンバトル」開催中』で紹介したように「ニコニコ超会議3」に出展する企業各社による、出展企業抗争「仁義なきプレゼンバトル」六本木頂上決戦を4月15日(火)にニコファーレで開催する。

この本選では、実際に企業担当者が各企画のプレゼンテーションや、ゲームで競い合い、ニコニコ生放送を視聴しているユーザーが企画をジャッジ。最優秀企画に選ばれた企業は1,000万円相当のniconico広告枠を獲得できるというものだ。

■超会議3出展企業による意地とプライドをかけたガチプレゼンバトル!
これまで超会議3に出展する企業中、3月7日から21日まで特設サイトで実施した予選に参加した全29社の中から、niconicoユーザー投票により本選「六本木頂上決戦」に出場する15社が決定した。4月15日に開催する決戦は、敗者復活戦を制した企業1社を加えた全16社によるトーナメント選となる。

■「仁義なきプレゼンバトル」企画概要
企画名:出展企業対抗「仁義なきプレゼンバトル」
本選日時:4月15日(火)18:00~ 場所:ニコファーレ
本選内容:予選、敗者復活戦を勝ち上がった上位16社がニコニコ生放送を通じてユーザーにプレゼンを実施。選ばれた企業は1,000万円相当のniconico広告枠をGET。
■本選出場決定企業:全15社+敗者復活枠1社
株式会社ローソン、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社、株式会社ゲームオン、株式会社エクシング、株式会社バンプレスト、株式会社スクウェア・エニックス、ヤフー株式会社、江崎グリコ株式会社、森永製菓株式会社、株式会社エス・ケー・シー、株式会社WOWOW、株式会社インターネット、アイオン株式会社、岩手県、株式会社ユビキタスエンターテインメント

■ニコニコ超会議3開催概要
・イベント名称:ニコニコ超会議3
・主催:ニコニコ超会議実行委員会
・会場:幕張メッセ国際展示場1~8ホール
・開催期間:2014年4月26日(土)10:00~18:00、27日(日)10:00~17:00

■ニコニコ超会議について
ニコニコのあらゆるカテゴリを網羅するユーザー主体の超巨大イベント。「ニコニコのすべて(だいたい)を地上で再現する」をコンセプトに、2012年に初開催。2013年4月末に開催した「ニコニコ超会議2」では、会場来場者数10万3,561人、ネット来場者数509万4,944人を記録。

■六本木頂上決戦選視聴ページ
■特設サイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■niconicoに関連した記事を読む
・消費税増税がズシリッ! niconico「ネット世論調査」に10万人が回答内閣支持率46.8%へ激減!
・4月13日まで!ニコニコ超会議3のバイトをアルバイトニュースで独占募集中
・GACKTが3月14日に日本の“どこか”でゲリラライブを決行ニコ生で完全密着、生中継
・niconicoと国立国会図書館東日本大震災に関する動画投稿を共同で呼びかけ
・一流企業のプレゼンを見よ! 「ニコニコ超会議3」出展企業抗争「仁義なきプレゼンバトル」開催中

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング