毎日何らかのゲームをする人4割!niconicoとファミ通が共同でネット世論調査

ITライフハック / 2014年4月2日 15時0分

写真

株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴは、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」とゲーム総合情報メディア『ファミ通』との共同アンケート企画「ゲームに関する意識調査」を3月28日(金)21時22分にniconico登録ユーザーを対象に実施し、開始から約300秒間に10万3,045件の回答を得た。

このアンケートは株式会社KADOKAWAより5月31日に発刊予定の「ファミ通ゲーム白書2014」の取材を目的とし、白書内で発表される「ゲームの利用実態」に関する調査において、1つの評価指標のデータとして活用される予定となっている。

「艦隊これくしょん-艦これ」といったブラウザーゲームにパズル&ドラゴンズ(パズドラ)、ガールフレンド(仮)といったスマホゲームによって、毎日いずれかのゲームをプレイするという人が4割いるという結果だが、ニコニコのクラスタとしては、若干少ないように感じた。また、PS4に関しては、キラータイトルと呼べるほど強いゲームがまだ登場してきていないのに加えて、4万円を超える本体価格は、やはりゲーム専用機としては高いという意識があるのはうなずける。

そして孤独にプレイするというよりは、ネットワークでの共同プレイ、連携といった他のプレイヤーとつながるということを受け入れているユーザーであるが「ゲームはつながってこそ意味がある」という積極派の約19%、「単なるおもしろい機能のひとつ(でも否定はしない)」という中立の約44%、「ソーシャル機能には興味ないが連携・協力プレイ等には興味がある」の消極派の約18%を「スタンドアロンではなくつながるのが前提」という意見に組み入れてしまうと、およそ8割の人が何らかの形でプレイヤーがつながることを受け入れてることになる。

筆者は、ぼっちプレイ推奨派なので「ゲームは一人でやりたい」という約2割の中の一人ということになる。確かにフレンドを増やせば強いアイテムがもらえたりと、なるべく多くの仲間とつながることで有利になる仕組みが用意されているゲームが多くなってきているが、ぼっちプレイでコツコツと積み重ねていくような方法でもプレイできるような“コミュ障モード”も導入してもらえば、そうした人も安心してプレイできると思うのだが・・・。おもな質問と回答は以下、

■「ゲームに関する意識調査2014/3/28」結果(以下、アンケート調査結果より抜粋)

Q1.あなたはどれくらいの頻度でゲームをプレイしていますか。
1.週に1回            :5.8%
2.週に2~3回          :13.6%
3.週に4~5回          :14.2%
4.毎日             :43.6%
5.月に数回           :10.2%
6.ゲームをまったくしない    :12.5%

Q2.あなたは、1回あたりどれくらいの時間ゲームで遊びますか。
1.30分未満           :4.8%
2.30分~1時間未満        :10.2%
3.1時間~2時間未満       :26.6%
4.2時間~4時間未満       :29.3%
5.4時間~6時間未満       :9.6%
6.6時間以上           :7.9%
7.わからない          :11.5%

Q5.あなたは2月22日に発売された家庭用ゲーム機PS4を購入しましたか? または購入する予定がありますか。
1.すでに買った                   :4.5%
2.もうすぐ買う予定である              :2.2%
3.周りの人が買いだしたら買う予定だ         :1.2%
4.やりたいソフトが出たら買う            :22.2%
5.お金に余裕があれば買う              :8.5%
6.値下がりしたら買う                :8.4%
7.買わない                     :32.1%
8.買わないと思うけど、気が変わるかもしれない    :20.9%

Q6.協力プレイ、連携プレイ、実況配信、意見交換など、他のプレイヤーと「つながる」ゲームについて、あなたはどう思いますか。
1.もはや、ゲームはつながってこそゲームだ              :18.6%
2.おもしろい機能のひとつでしかない                 :43.9%
3.連携・協力プレイに興味はないが、ソーシャル機能には興味ある    :5.8%
4.ソーシャル機能には興味ないが連携・協力プレイ等には興味がある   :18.4%
5.むしろ、ゲームは一人でやりたいから、余計な機能だ         :21.3%
6.その他                              :8.3%

■調査概要
集計対象:「niconico」登録ユーザー3,758万人
(参考:ユーザーの男女比率 男性67% 女性33%)
実施日時:2014年3月28日(木)21時22分
回答者数:10万3,045人
※回答のうち「回答しない」は無回答扱いとしています。
※設問ごとに有効回答数は違います。

———————————————————————-
【ネット世論調査について】
ネット世論調査は、niconicoで動画を視聴している全ユーザーに対して、動画によってリアルタイム情報を同時に伝達する、従来の動画サイトにはない新しいシステム「ニコ割アンケート」を利用している。開始時刻になると視聴中の動画の再生が一時停止し、その視聴プレイヤー上に割り込む形で設問と選択肢が表示される。ユーザーはそれぞれの設問に回答し、その結果を送信。調査結果は、一定時間後に結果を表示する動画へのリンクがアナウンスされ確認できる。「ネット世論調査」は、不特定多数のユーザーが、同時刻にアンケートに参加するという調査形態であるため、これまでのネットを活用したアンケートとは異なり、組織的な投票が非常に困難になっているのがポイントだ。また、従来ネットでは、声の大きな少数派の意見がクローズアップされる傾向が見られたが、ニコニコ動画で視聴している数十万人全てのユーザーへアンケートを行えるため、リアルなネット全体の意見調査が可能だ。
———————————————————————-

■回答結果(動画)
■niconico

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■niconicoに関連した記事を読む
・iOSアプリ「niconico」がバージョンアップしプッシュ通知対応に
・超会議3出展企業による抗争「仁義なきプレゼンバトル」本選出場企業が決定
・消費税増税がズシリッ! niconico「ネット世論調査」に10万人が回答内閣支持率46.8%へ激減!
・4月13日まで!ニコニコ超会議3のバイトをアルバイトニュースで独占募集中
・GACKTが3月14日に日本の“どこか”でゲリラライブを決行ニコ生で完全密着、生中継

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング