プレアカは非表示設定可能!ニコニコ動画の「再生前動画広告」販売を開始

ITライフハック / 2014年4月11日 15時0分

写真

株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴは、2014年4月10日(木)より、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ動画」にて「再生前動画広告」の販売を開始した。昨日から、動画を再生する際に、動画広告が表示されるようになっていることに気が付いた人も多いだろう。

■広告収益は「クリエイター奨励プログラム」奨励金の原資へ
今回開始された「再生前動画広告」だが、ニコニコ動画でユーザーが動画を視聴する際、再生前に一定の割合で動画広告が表示される商品となっている。動画広告の表示に関しては、広告が表示された5秒後にスキップできるほか、プレミアム会員は任意で非表示設定が可能だ。

プレミアム会員は自由に非表示設定できる

プレミアム会員は自由に非表示設定できる

この広告の収益は、niconicoが取り組んでいるクリエイター創作活動支援制度「クリエイター奨励プログラム」にて支払う奨励金の原資に追加されることになっている。

なお、ニコニコ生放送には対応していない。クリエイター奨励プログラムは、クリエイターの創作活動や二次創作文化、コラボレーションの発展・推進をする取り組みとして、投稿作品や派生作品の人気度に応じて奨励金を進呈する制度。これまでは、プレミアム会員収入の一部だけを原資としていたが、今後は本広告の収益の一部を原資に追加される。

すでにYoutubeなどでも、再生前の動画広告は行われている。今回の動画広告は、動画を再生する際に一定の割合で表示されるため、Youtubeのように必ず表示される動画があったりするサービスとは微妙に異なっている。5秒後にはスキップできるし動画を見たくない場合は、プレアカになればいい。

こうしたサービスは、運営費をどこかでねん出しない限り維持していくことができない。今後もニコニコ動画といったプラットフォームを維持していくためには、運営側の努力は当然だが会員(一般、プレミアム)が、何らかの形で関わっていく必要があるだろう。

■再生前動画広告概要
・開始日:2014年4月10日(木)
・表示条件:niconicoアカウント登録者(一般会員、プレミアム会員)
・表示タイミング:ニコニコ動画視聴時に一定割合で再生前に表示
※プレミアム会員は任意で非表示設定可能
※その他、広告に関するお問い合わせは、ページ末尾の担当までご連絡ください。

■クリエイター奨励プログラム
■niconico

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■niconicoに関連した記事を読む
・ITライフハックに期待の超新星現る! 新米記者がニコニコ超会議3の発表会に行ってみた
・ニコニコ超会議3の「超ゲームエリア」追加出演者および企画が発表
・ドワンゴオフィス内に配信設備やパソコン用デスクを完備した“未来の美容室”誕生
・毎日何らかのゲームをする人4割!niconicoとファミ通が共同でネット世論調査
・iOSアプリ「niconico」がバージョンアップしプッシュ通知対応に

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング