超会議3を振り返る!マラソンなのに走ったらNG?「走ってはいけない幕張超スレマラソン」

ITライフハック / 2014年5月2日 13時0分

写真

大盛況のうちに終わったニコニコ超会議3だが、その中でニンテンドー3DSのすれちがい通信機能を使ったユニークな企画が行われていたので紹介したい。

「スレマ」とは、「すれちがいマーケティング」の略。ニンテンドー3DSのすれちがい通信機能を利用して、自分の気に入っている動画を宣伝できるというもの。超会議では、その機能をつかったマラソンが開催されていた。

ニコニコで話題のキャラや、ブースのマスコットなど、応援してくれるキャラクターはさまざま。

ニコニコで話題のキャラや、ブースのマスコットなど、応援してくれるキャラクターはさまざま。

超会議の会場中に設置されたチェックポイントに設置されているQRコードを3DSで読み取ると「超踊ってみた」ブースの近くのチェックポイントではふなっしーが「大相撲超会議場所」の付近では力士が、といったようにチェックポイントごとに色々なキャラクターがランナーを応援してくれた。

チェックポイントをすべて回ると「完走賞」の賞状ステッカーがもらえた。どれくらいのランナーがこの賞状を手にしただろうか

チェックポイントをすべて回ると「完走賞」の賞状ステッカーがもらえた。どれくらいのランナーがこの賞状を手にしただろうか

超会議は終わってしまったが、スレマラソンはまだ続いている。ニンテンドー3DS版「niconico」はニンテンドーeショップで無料で手に入るので興味のある人はいれておこう。

「俺たちのスレマはこれからだ!・・・完」(いや、終わりじゃないけどね・・・)

(記者:今藤祐馬)

■ニコニコ超会議3公式サイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■niconicoに関連した記事を読む
・超会議限定メニュー紹介その3!誰もが一度は憧れる、あの巨大な「マンガ肉」を食す
・超会議限定メニュー紹介その2!「伝説のアルパカレー」と「ガチムチホイホイあんかけチャーハン」
・超会議3を振り返る! 宇宙と深海は神秘の世界!ソユーズの帰還カプセルやしんかい6500
・飲食から段ボール屋さんまでコスプレ美女の共演! 超会議3を彩るコンパニオンさんたち第二弾!
・9万、10万そして12万超へ! ニコニコ超会議3の来場者実に約12.5万人を達成!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング