100V給電も可能Goal Zeroのソーラー対応ポータブル電源「Sherpa 100 Recharger V2」

ITライフハック / 2014年5月13日 15時0分

写真

ソーラーパネルで充電が可能なGoal Zero製のポータブル電源「Sherpa 100 Recharger V2」が発売される(取り扱いはアスク)。「Sherpa 100 Recharger V2」は、電池容量が98Wh、3.7V換算で実に26400mAhという大容量リチウムイオン電池を搭載したポータブル電源だ。

ソーラーパネルによる太陽光発電、または家庭用のAC100V電源からの充電が可能。別売オプションの専用ACインバーター「Sherpa Inverter AC Inverter V2」をポータブル電源に取り付ければ、AC出力コンセントよりAC100V/100W出力で電子機器などの充電や給電稼働が可能になっている。オプションのケーブルを利用すると2台接続での利用が可能。

専用ACインバーター「Sherpa Inverter AC Inverter V2」を取り付けたところ

専用ACインバーター「Sherpa Inverter AC Inverter V2」を取り付けたところ

出力端子は、USB出力×2(最大2.1A 10W)、12V出力(シガーソケット出力ケーブル付属)、ノートパソコン充電用出力(19V専用ラップトップ出力コード&変換プラグΦ5.5、6.0、7.4、8.0 各1個付属)など豊富な出力ポートを装備。また、コンパクトに折りたたむことも可能な高出力ソーラーパネル「Nomad 20 Solar Panel」にて約10~20時間で蓄電が可能だ。イザという災害時のため、夏の行楽時の強い味方にと活躍してくれるだろう。

■製品情報
メーカー:Goal Zero
製品名:Sherpa 100 Recharger V2
型番:22006
予想市場価格:45,000円前後
発売時期:5月中旬

■Sherpa 100 Recharger V2製品情報
■アスク

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■スマホ・タブレット関連の記事をもっと見る
・貼り付けるだけでiPhoneを簡単にオサイフケータイにできる「IC-COVER Slim Wood」
・スマホで知育ができる月額制アプリサービス「きかんしゃトーマスチャンネル」
・iPad mini専用で傷が付きにくく汚れにも強い液晶保護ガラス「Z’us-G(ゼウスジー)」
・iPhoneやドライブレコーダーが接続できる車載用8インチ液晶ディスプレイ
・iOS「MapFan+」とAndroid「MapFan for Android 2013」でオフライン地図最新版

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング