どこを応援していますか?~ ワールドカップ編 ~【Eigooo!英会話】

ITライフハック / 2014年6月17日 9時0分

写真

みなさん、こんにちは。Eigooo!のピーターです。毎週、ワンポイントの英会話を紹介する本連載。

前回は「海外におけるビジネスマナー」ということで、正しい握手の方法を紹介しました。

サッカーのワールドカップが始まりましたね。これからの数週間、世界中の人が注目する試合です。こうした旬の話は、ビジネスを円滑にします。

そこで今週は、サッカーに関連した3つのフレーズを紹介したいと思います。

■サッカーの話題で使える3つのフレーズ

フレーズ1:
Who do you think will win the World Cup?
どこがワールドカップで優勝すると思う?

ぜひ、覚えてもらいたいフレーズです。

え? ちょっと待ってよ! 国なんだから

「Which country do you think will win?」

でいいんじゃないの? と思うかもしれません。

文法上は正しいですが、一般的な会話では国を擬人化します。

「国=人」なので「Who」となるわけです。

たとえば日本が属するグループCであれば

コロンビア:Colombia
ギリシャ:Hellenic Republic
コートジボワール:The Ivory Coast
日本:Japan

フレーズ2:
Who are you rooting for?
どこを応援してますか?

ほかに

「Who are you supporting?」

「Who are you cheering for?」

という表現もありますが、

「Cheer」の場合は実際に会場にいるイメージが強いので、「Root」のほうが自然です。

フレーズ3:
Did you see yesterday’s game?
昨日の試合を見た?

この質問に対して「Yes(はい)」だけで終わらせるのは、もったいないので、

「What did you think?(どう思いましたか?)」

で話を広げましょう。

That’s all for today!
I’m rooting for Japan and America!
Goaaaaaaaal!!!!!!!!!!

(ピーター先生)

■チャットで英会話「Eigooo!」

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■ITビジネスに関連した記事をもっと見る
・アナタは知ってました? 海外におけるビジネスマナー~正しい握手の方法~【Eigooo!英会話】
・自己紹介は大丈夫?初めての挨拶【Eigooo!英会話】
・リスティング広告の適切な入札価格をはじき出すデジタルマーケティングラボの「入札単価のテクニック」
・vmwareとWIREDによる「ITを活用した多様な働き方」セミナー開催
・仕事にもプライベートにも活用できる! アンケートが簡単に作れる「Questant(クエスタント)」

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング