アウトドアでくつろぎたい!リュックタイプで持ち運び簡単なアームレスト付座イス

ITライフハック / 2018年9月21日 9時0分

写真


サンコーは「背負える座椅子『どこでも座イス』」を2018年9月19日より発売する。価格は4,980円(税込)。

■持ち運びが楽にできる座イスがあったらいいよね
本製品は、リュックサックのように背負って持ち運べる座イス。これならアウトドアで気軽に使える。未使用時には横幅520×奥行70×高さ825mmのフラットな形状になる。2つのショルダーベルトでリュックのように気軽に背負って両手フリーで持ち運べる。

■展開も簡単、即座に座イスに早変わり
座面を内側に折り曲げてカチッっと音がすれば固定が完了。お好みの角度で使える。背もたれと同時にアームレストも同時に置きあがり固定される。クッションをたっぷりと使い長時間座ってもお尻が痛くなりにくく、座り心地も抜群だ。右側のアームレスト部にはドリンクホルダー付、背面には小物を入れられるポケットが付いている。

レジャーシートに直接座っていると地面が岩場でゴツゴツしてれば痛いし、砂利や砂地は落ち着かない。かといって大き目の折りたたみイスは車じゃないと運べない。折りたたみのローチェアは、それほどくつろげないという人も多い。アウトドアでゆったりとくつろぎたい。そんな人にオススメだ。

なお、人前で実際にこれを背負って歩くには、相当の勇気が必要になるかもしれないことに注意。

■製品仕様
・サイズ/座椅子時:横幅520×奥行440×高さ470(mm)
      フラット時:横幅520×奥行70×高さ825(mm)
・内容品/本体、日本語説明書
・重量/約2900g
・パッケージサイズ/幅530×高さ80×奥行840 (mm)
・パッケージ重量(内容品含む)/約3000g
・保証期間/6か月



■背負える座椅子「どこでも座イス」

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■アウトドアに関連した記事を読む
・Snow Peakプロデュース「FIELD SUITE HAKUBA」を「一休.comバケーションレンタル」で限定販売
・ビーズから特殊だったり小さ目の自転車フレームに装着可能な「DOPPELGANGER」ブランドのフレームバッグ&サドルバッグ
・絶叫×BBQで美味しさ倍増!「デジキューBBQ&STEAK」を期間限定で富士急ハイランドにオープン
・アラジンがアウトドアグッズのグローバル向け新ブランド「Sengoku Aladdin」を発表
・白馬観光開発、スノーピークと共同で白馬村の地域活性化を推進する「スノーピーク白馬」を設立

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング