手のひらに乗るコンパクトサイズ! 300Mbps対応の小型無線LANルーター

ITライフハック / 2014年7月1日 15時0分

写真

旅行に行った先で有線LANは用意されているようなケースでは、PCは接続できてもスマホやタブレットが接続できないというような状況はよくある。また、海外では有料でネットサービスは利用できるがルーターやハブは自前で用意するというようなケースもあるようだ。スマホやタブレットで利用するとなると無線LANが必要になる。

ということで持ち運ぶのに苦にならない無線LANルーターを紹介しよう。本体サイズは65(横)mm×45(縦)mm×22(厚さ)mm、重さはわずか30gと手のひらの上に乗るほどだ。このサイズで最大300Mbpsの速度で通信できるIEEE802.11b/g/n規格に対応、プロトコルはDHCPおよびPPPoE、セキュリティはWPA2-PSKに対応している。

手のひらサイズのコンパクトさがポイントだ。

手のひらサイズのコンパクトさがポイントだ。

電源はUSBバスパワーで動作する。パソコン等のUSBポートと接続し、バスパワーのみで動作する。または付属のmicroUSB充電ケーブルで接続するだけでACアダプターといった電源を別途用意しなくていいのがうれしい(LANケーブルは必要)。

■製品概要
製品名:11n/g/b 300Mbps対応コンパクト 無線LANルーター
型番:DN-11042
価格:2,999円(税込)

■製品仕様
サイズ:65(横)mm×45(縦)mm×22(厚さ)mm
重さ:約30g
電源:DC5V/0.5A(microUSBケーブルにて供給)
付属品:取扱説明書(英語)、USB-microUSB電源ケーブル(約1m)
保証期間:購入後6か月間

DN-11042 上海問屋限定販売ページ
■上海問屋

■上海問屋に関連した記事を読む
・洗車に海水浴に大活躍! 16リットルタンクのポータブル洗車セット
・光るキーボードに新モデル!Cherry製MXスイッチ採用のメカニカルキーボード
・これは便利! ケーブルながらもHDMIを3分岐できる切り替えケーブル
・コンセントに直差しして給電用USBポートを2つ増設できるUSB-ACアダプター
・個別にUSBポートの通電を制御できるスイッチ付きの7ポートUSBハブ

ITライフハック

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング