新生VAIO株式会社より新モデル「VAIO Pro」「VAIO Fit」2シリーズ3機種発売

ITライフハック / 2014年7月2日 10時0分

写真

昨日発足したVAIO株式会社より、同社初の製品となるノートパソコン「VAIO」ブランドの新モデル全2シリーズ計3機種を発売することが発表された。

1つ目は「VAIO Pro」シリーズで11.6インチワイド液晶のタッチパネル搭載/非搭載モデル、これに13.3インチワイド液晶でタッチパネル搭載/非搭載モデルが用意される。

もう1つ目は15.5インチ液晶搭載で同じ15.5インチでも解像度が1920×1080ドット(フルHD)と1366×768ドット(WXGA)にわかれ、さらにタッチパネル搭載/非搭載にわかれている。

それぞれ、CPUやメインメモリー容量、OS(Windows 7、Windows 8.1、Windows 8.1 Proなど)の選択が可能になっている。

ソニーマーケティング株式会社の運営するソニーストアでのみ販売され、個人向けの受注は7月1日より、法人向けの受注は発売は8月4日より、販売価格はVAIO Pro 11が120,000円より、VAIO Pro 13が130,000円より、VAIO Fit 15Eが100,000円からとなる。

■VAIO Proシリーズは持ち運びを考えたライトスリムモバイル
新モデルのVAIO Proシリーズは、最軽量モデルで厚さが約11.8mm、重さ約770gを実現しており、「ライトスリムモバイルPC」の呼び声にふさわしいモデルとなっている。

また、本体側面の断面が六角形の構造となる「ヘキサシェル」デザインを採用することで、薄型の筐体にもかかわらず、高い剛性を確保。加えて、内蔵バッテリーでの駆動時間が11.6インチワイドモデルで約9.5時間(JEITA 2.0)、13.3インチワイドモデルで約10.5時間(JEITA 2.0)となっている。

■オールインワンスタンダードPC「VAIO Fit」
「VAIO Fit」シリーズは大画面液晶に光学ドライブ搭載など、充実機能をシンプルな筐体に詰め込んでいるのがポイントだ。一般的なノートパソコンだけでなく、より直感的な操作を可能にするタッチ機能搭載モデルも選択可能になっている。

ハイビジョンの美しさをそのままに再現するフルHD高輝度液晶ディスプレイ搭載モデルが選べるようになっており、写真や映像の楽しみを広げてくれる。15インチの大画面は、美しいものを鮮やかに見せるだけでなく、高解像度のデスクトップにより作業効率も向上する。また、迫力のサウンドを実現する大型BOXスピーカーと、パワフルな重低音が楽しめるサブウーファーを搭載している。

■購入に関する問い合わせ(個人向け)
・ソニーストアお客様窓口
フリーダイヤル:0120-55-1174(通話料無料)
携帯電話・PHS・一部のIP電話からは:050-3754-9614(通話料有料)
受付時間:月~金、10:00~18:00、土日祝、10:00~17:00(年末年始を除く)

■購入に関する問い合わせ(法人向け)
・法人のお客様向け購入相談デスク
フリーダイヤル:0120-651-833(通話料無料)
受付時間:月~金曜日、10:00~18:00(土・日・祝日は休み)

■VAIO Pro商品ページ
■VAIO Fit商品ページ
■VAIO株式会社

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■PC&周辺機器の記事をもっと見る
・最小最強のゲームPC! GIGABYTEのBRIXシリーズに新モデル「BRIX Gaming」
・GIGABYTEがハイエンドゲーマーおよび自作エンスー向けの専用Webサイトをオープン
・OCZ Storage Solutionsよりエンタープライズ向けの2.5インチSSD
・AndroidやiOSでも使えるSynology製の4ベイNASサーバー「DiskStation DS414j」
・MSIよりIntel 9Xシリーズを搭載したマザーボード3製品

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング