始まったぞ!おらが町の文化祭! ニコニコ町会議が長野で開幕!

ITライフハック / 2014年7月19日 14時0分

写真

株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴは、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」のユーザーイベント「ニコニコ町会議 全国ツアー2014」第1回目となる長野県須坂市において、同市の須坂カッタカタ祭りと共催する形で「ニコニコ町会議全国ツアー2014 in 長野県須坂市カッタカタ祭り」を開催した。

■朝早くから町会議を設営
朝11時からの開始を目指し、会場となる須坂市営駐車場で大勢の運営および運営ボランティアが集まり、てきぱきと会場設営を進めて行く。早朝に会場入りして、何の手伝いもせずにカメラを片手にぶらぶらしているのが、大変後ろめたい気持ちになるほど。

設営打ち合わせ用の円陣。この後、ものすごい勢いで働き出す運営さんたち。

設営打ち合わせ用の円陣。この後、ものすごい勢いで働き出す運営さんたち。

開場前の市営駐車場に続々と集まってくる人々

開場前の市営駐車場に続々と集まってくる人々

準備が着々と整っている間に、ニコニコ町会議の会場入り口に続々と人が集まり始める。開場の1時間以上前から、市営駐車場を取り囲む形で町会議入場者が集まって、彼らの熱気とともに開場のボルテージもガンガンに上がって行く。

■天気も回復し町会議の熱気の中、町会議開幕!
あいにくの曇り空だったのが、天気も回復し、町会議の熱気とともに気温も上がって行く。ステージ前には参加者が続々と集まり、開場を人で埋め尽くしたところで、須坂市消防団喇叭隊によるトランペット演奏が始まった。

須坂市消防団喇叭隊の演奏

須坂市消防団喇叭隊の演奏

左から、百花繚乱氏、山田ひさし氏、ニワンゴ杉本社長

左から、百花繚乱氏、山田ひさし氏、ニワンゴ杉本社長

出演者紹介。ドグマ風見氏はオープニングだけで23時間テレビのため東京にとんぼ返り

出演者紹介。ドグマ風見氏はオープニングだけで23時間テレビのため東京にとんぼ返り

喇叭隊の退場と入れ替わりにMCをつとめる百花繚乱氏、山田ひさし氏、ニワンゴ杉本社長の三名が登場。軽快なテンポのやりとりで、町会議の出演者を紹介、全員の紹介が終わったところで、須坂市長と町MCのほるすさん、MCの山田ひさし氏の間に須坂市長三木氏の3名によるテープカットで町会議の開催が宣言された。

町MCのほるすさん、MCの山田ひさし氏、須坂市長三木氏の3名によるテープカットでツアー開幕が宣言された。

町MCのほるすさん、MCの山田ひさし氏、須坂市長三木氏の3名によるテープカットでツアー開幕が宣言された。

■ニコニコ町会議について
ニコニコ町会議は、全国各地で開催するniconicoの「移動式文化祭」だ。昨年開催した「ニコニコ町会議 全国ツアー2013」では、全国8か所を巡り、会場来場者数18万5000人、ネット来場者数158万8040人を記録。ニコニコの様々なジャンルで活躍するユーザーと地元ユーザーとの交流をはじめ、地方ならではの文化や特産品の紹介など、ニコニコ生放送を通じてイベントの模様を全国に発信。

「ニコニコ町会議 全国ツアー2014」の開催地選定に当たり、ニコニコユーザーから開催希望町を募集し、応募のあった825の市町村(応募総数2705件)の中から全国9カ所での開催を決定。第1回目として、長野県須坂市で行われている「須坂 カッタカタ祭り」と連携して開催する。なお、この第一回目の町会議の様子は、今後ITライフハックでレポートをお届けする予定だ。

現在も町会議は、大盛況だ。もし、近くに住んでいるという人がいれば、ぜひとも来場することをオススメしたい。楽しめること間違いなしだ。

■ニコニコ町会議 全国ツアー2014第一回概要
イベント名:「ニコニコ町会議全国ツアー2014 in 長野県須坂市カッタカタ祭り」
日時:2014年7月19日(土)11時30分~17時
公式サイト:http://ex.nicovideo.jp/chokaigitour

■niconico

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■niconicoに関連した記事を読む
・より便利に! ニンテンドー3DSソフトとWii Uソフトの「ニコニコ」がアップデート
・上映数100本以上!暑さも吹き飛び背筋も凍る「ニコニコホラー百物語2014」開催
・候補作の試し読みも可能なニコ生「第151回芥川賞・直木賞」結果発表&受賞者記者会見
・日本をどう守る? 各政党代表者に聞く「集団的自衛権」ニコ生で徹底討論
・「残業代ゼロ」導入に53.1%が反対!niconico「ネット世論調査」に10万人が回答

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング